Windows Live Mail 2011のお話し(続き)

昨日はエキサイトのトラブルで投稿できませんでした。18日の続きです。
【Gmail】
①Windows Live Mail 起動
②アカウント追加
Yahooメールと同じ手順でアカウントを追加します。
d0181824_14421670.jpg
[手動でサーバー設定を構成する]にはチェックを入れない

電子メールアドレス、パスワード、表示名の3箇所を入力して[次へ]をクリックすれば設定が完了します。赤丸は操作・入力の部分を示しています。
③設定内容を確認します。
d0181824_7243769.jpg[メール]が選択されていることを確認し、今追加したメールフォルダを選択します。[アカウントタブ]を開いて[プロパティ]をクリック。プロパティが表示されます。

d0181824_7265336.jpg
全般タブ

d0181824_728456.jpg
サーバータブ
注目:Gmailの受信サーバーの種類は【IMAP】です。


d0181824_7293652.jpg
詳細設定タブ
注目:「サーバーにメッセージのコピーを置く」という選択肢はありません。


d0181824_7315100.jpg
IMAPタブ

設定に必要な事項は自動的に設定されていました。

【Hotmail】
①Windows Live Mail 起動
②アカウント追加
Yahooメール、Gmailと同じ手順でアカウントを追加します。
③設定内容を確認します。
[メール]が選択されていることを確認し、今追加したメールフォルダを選択します。[アカウントタブ]を開いて[プロパティ]をクリック。プロパティが表示されます。画像は割愛

d0181824_7384035.jpg
全般タブ

d0181824_7395953.jpg
サーバータブ
注目:Hotmailのメールサーバーは【HTTP】サーバーです。

サーバーのURLが示されており、WEBサーバーにリンクしていることが分かります。
詳細設定タブはありません。
【HTTP】サーバーの場合はインターネットのHotmailページにログインした状態と同じ処理をするようですね。


【Outlook Express へのメールアカウント設定】
Yahooメール、Gmail、Hotmailのサーバー設定情報が手に入ったので、これをもとにWindows XPのメールソフトであるOutlook Expressにアカウント設定を試みてみました。
設定手順についてはこちら(メールアカウントの作成(登録)手順書)を参照してください。
Yahooメール、Gmailは設定に成功しましたが、Hotmailは送受信の段階でサーバーに接続出来ませんでした。
マイクソフトのホームページで調べたところ、Outlook ExpressとWindows メールでは無料のHotmailアドレスのサポートは終了していたことが分かりました。納得です。
ご注意:Yahooメールを設定する際、詳細設定タブにある【サーバーにメッセージのコピーを置く】にチェックを入れてください。そうしないと受信メールはWEBの受信箱から削除されてしまいます。

ともあれ、YahooメールとGmailがOutlook Expressで送受信できるようになったのは大発見でした。
知っている皆さんにとっては当たり前のことですが、お助けマンには労せずして得た知識と体験です。大発見の部類に入れておきましょう。

by pc-otasukeman | 2011-03-20 08:21 | Comments(2)

Commented at 2011-03-20 16:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by パソコンお助けマン at 2011-03-20 23:46 x
★鍵コメさん
ブログの方へコメントさせて頂きました。
名前
URL
削除用パスワード

<< リカバリの教訓    Windows Live Ma... >>