パソコン健診の結果は如何でしたか?

皆さん、パソコン健診の結果は如何でしたか。
ほとんどの方のパソコンは異常が無かったようです。

Windows Updateで健康体を維持し、
ウイルス対策ソフトでワクチンを取り入れ予防する。
これがコンピューターウイルスからパソコンを守る基本です。
今後も定期的にパソコン健診を実行してください。

以下は皆さんのコメントやメールから気が付いたことです。
ご注意ください。

【(1)ウイルス対策ソフトは1つだけインストールすること】
ウイルス対策ソフトは常に「ウイルス定義ファイル」(いわゆるワクチン)を更新しています。
複数のウイルス対策ソフトがインストールされていると、それぞれのソフトが、それぞれのウイルス定義ファイルを更新します。
ウイルス定義ファイルは特殊なファイルです。相手の定義ファイルをウイルスと間違えて検出し、削除してしまうことがあります。
ご自分で選んだソフトを信頼し、他のソフトに頼らない、浮気しないことが大切です。

【(2)ウイルススキャンはインストールしているソフトの機能で行うこと】
ウイルス対策ソフトにはウイルスに感染したファイルがないかチェックするスキャン機能を備えています。
「あなたのパソコンは安全ですか?今すぐスキャンしてチェックして・・・ここをクリック」というような誘いをホームページで見つけたことはありませんか。
おそらくチェックの結果
「あなたのパソコンは危険です。直ぐに対策が必要です」というような警告メッセージを出して、ウイルス対策ソフトの購入を促してくるでしょう。
ご自分が使っているソフトを信じて、これらのソフトは使わない、惑わされないことが大切です。

【(3)無料ソフトをインストールするときは付属のソフトに注意してインストールすること】
有名なソフトだからと何もチェックせずにインストールをする方が多いと思います。
多くの場合、付属ソフトがありますので、注意してインストールを進めてください。チェックボタンがあり、外すとインストールされません。
「知らない間に2つ目のウイルス対策ソフトがインストールされた」ということをよく耳にします。
ウイルス対策ソフトが付属されていることに気付かず[インストール]ボタンをクリックしたのが原因です。ダウンロードやインストールのときは慎重さが大切です。

来週は「ブログに挿入する画像の仕組み」のお話しを予定しています。

by pc-otasukeman | 2011-04-09 13:25 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 春爛漫・桜満開    パソコン健診(セキュリティ) >>