画像サイズの仕組みを知ろう(第3回―その3)

下の画像は先日ご紹介した大木の桜です。画像をクリックしてみてください。
見事な桜が見えるでしょうか。
その1、その2、その3に分けて投稿しています。
画像は同じように見えますが、それぞれ違う方法で作成したものです。
さて、その1~その3にどんな特徴があり、どんなテクニックが隠されているでしょうか。
桜を楽しみながら考えてみてください。コメントお待ちしています。
(画像のトリミングとサイズ変更、そして画像の挿入等のテクニックは次回ご紹介します)

【我が町の自慢の桜】
①全景(前から、後から)
d0181824_22491158.jpgd0181824_22502691.jpg


②左・中央・右・幹・幹と枝・花びら
d0181824_22533723.jpgd0181824_22551510.jpgd0181824_22563843.jpgd0181824_22584529.jpgd0181824_2302861.jpgd0181824_2315343.jpg

by pc-otasukeman | 2011-04-13 23:49 | Comments(2)

Commented by banban0501 at 2011-04-14 09:38
画像を画面いっぱいの開いてみましたら
ずいぶんと大きさが違っていました

やはり 大きなものが いいですね!!

これで どれぐらいの大きさなのでしょう?
Commented by パソコンお助けマン at 2011-04-14 10:21 x
★ banban0501 さん
アップロードした画像の大きさ(=クリックして表示される画像の大きさ)は次のとおりです。
【その1】は全画像:横800ピクセル
   ただし、画像の中でひとつだけ横が500ピクセルになっているものがあります。これは画像サイズが500KBを超えているため自動的に縮小されたためです。

【その2】は表示サイズと同じです。
 全景画像:横255ピクセル、
 小さい画像は左から4つは横78ピクセル、右2つは横79ピクセル

【その3】は全画像:横500ピクセル
  エキサイトブログで自動的に縮小されたサイズです。

次回の投稿で詳しく、分かり易くご説明します。
名前
URL
削除用パスワード

<< 画像アップテクニック・第1回「...    画像サイズの仕組みを知ろう(第... >>