ライブメールをOffice Outlook 2013へ移行する(その2)

ページへページへページへ

【その2:Outlook 2013 を立ち上げる】
【その前に確認すること】
今まで使っていたWindows ライブメールの設定が「サーバーにメッセージのコピーを置く」になっていると、受信サーバーに過去のメールが残っています。Outlookを立ち上げるとこれらのメールが一気に受信トレイに入ってきます。
Outlookに引き継がぬようコピーメールは削除しておくとよいでしょう。
私の場合、「[ごみ箱]を空にしたらサーバーから削除する」 ように設定しています。
d0181824_09291368.jpg

コミュファのWebメールの受信箱を覗いてみると下のようにコピーメールが沢山残っていました。
d0181824_09292293.jpg

【コピーメールの削除手順】
ごみ箱を空にすれば削除されると思いますが、念の為次の手順を実行します。
Windows ライブメールのアカウントのプロパティを開き、 [サーバーにメッセージのコピーを置く]のチェックを外し[OK]をクリックします。
d0181824_16233941.jpg

ライブメールを一旦閉じて、再度起動します。これで受信サーバーのコピーメールは一掃されます。
Webメールの受信箱は空っぽになりました。
d0181824_09294314.jpg

重要!もう一度アカウントのプロパティを開き、配信の設定を次のようにして[OK]をクリックします。
再設定の理由はWindows ライブメールとOutlookの両方で新着メールを受信できるようにするためです。
d0181824_11544119.jpg

この状態でOutlook に移行します。

【Outlookの立ち上げ手順】
スタート画面の[Microsoft Office 2013]から[Outlook 2013]をクリックします。
クリックする前に右クリックしてスタートまたはタスクバーにピン留めしておくとよいでしょう。
d0181824_15341616.jpg

ようこそ画面が出たら[次へ]をクリックします。
d0181824_15344593.jpg

[はい]を選択して[次へ]をクリックします。
d0181824_15430127.jpg

注:ようこそ画面が出ないときはメニューバーの[ファイル]をクリックしてアカウント情報から[アカウントの追加]をクリックしてください。
d0181824_13525376.jpg
d0181824_13530070.jpg


アカウントの追加画面が出ます。手動設定を選択して[次へ]をクリックします。
d0181824_16114771.jpg

[POPまたはIMAP]を選択して[次へ]をクリックします。
プロバイダーメール、Yahoo!メールは「POP」、Gメールは「IMAP」です。その1で調べた受信サーバーの種類欄で確認できます。
d0181824_16120090.jpg

アカウント設定画面が出ます。ライブメールのプロパティを見ながら正確に入力します。
その1で記録したものを見てもよいのですが、ここではライブメールを起動してアカウントのプロパティを画面に出し、左にプロパティ画面、右にアカウント設定画面を配置して入力してみましょう。
⑥-1
プロパティ全般タブにある「ユーザー情報」を転記します。
:コピー&貼り付けは出来ないようです。手入力してください。
d0181824_16351848.jpg

⑥-2
プロパティのサーバータブを開き、サーバー情報を正確に転記します。
但し、パスワードは表示されません。正しいパスワードを入力してください。
項目の名称が異なりますが、対応しています。
記入したら[詳細設定]をクリックします。
d0181824_11232179.jpg

⑥-3
インターネット電子メール設定画面が出ます。
双方の[全般]タブを開き、メールアカウント名を転記します。
d0181824_11154087.jpg

⑥-4
双方ともサーバータブを開き、認証が必要か否かのチェックを合わせる。
d0181824_16380231.jpg

⑥-5
双方とも詳細設定タブを開き、ポート番号が違っていれば書き替えます。
ポート番号欄は送信と受信の位置が変わっていますから間違えないように!
チェックボックスのチェックも合わせます。
配信欄は[サーバーにメッセージのコピーを置く]にチェックを入れます。
ここではライブメールの設定に合わせています。
[OK]をクリックします。
d0181824_11440452.jpg

⑥-6
これで入力が終わりました。[次へ]をクリックします。
d0181824_16402097.jpg

テストが実行されます。完了したら[閉じる]をクリックします。
d0181824_16405220.jpg

アカウントの追加が完了しました。[完了]をクリックして終りです。
d0181824_16410152.jpg

Outlookの画面が出たら一旦Outlookを閉じ、再度起動します。
25通のメールが受信トレイに入っています。新規受信したメールです。
トップのメールは先ほどのテストで受信したメールです。
d0181824_16164076.jpg

次回は(その3)アドレス帳の移行です。

by PC-otasukeman | 2017-11-22 12:01 | Comments(2)

Commented by shizuo7f at 2017-11-23 12:17
パソコンの更新時、ハードディスクの交換時…。
結構大変ですよね、まして経験がないと。
これまでNECやマイクロソフト社のヘルプデスクで何とか対応しています。
その前に、お助けマンさんのところにお邪魔すればいいんですよね。
きっとある筈だ!「みんなの困った」が。
最近そう思います。
そこでお助けマンさんにチャレンジ、お願いがあります。
お時間があるときで結構です、
特集記事の“トラブル診断ツール”がありますが、
これまでの記事を容易に検索できる“困ったリスト”作っていただけると嬉しいです。
困った要件順に、困ったワードで対応策が直ぐ検索できると有り難いです(^^♪。
Commented by PC-otasukeman at 2017-11-23 15:51
★ shizuo7f さん
ご提案ありがとうございます。
実は私も記事を探すのに苦労しています。
今は「検索」で探していますが、もっと分かり易いものが必要ですね。検討させてください。
名前
URL
削除用パスワード

<< ライブメールをOffice O...    ライブメールをOffice O... >>