2011年 04月 15日 ( 1 )

画像アップテクニック・第2回「写真のトリミング」

撮影した写真を縦横のサイズを調整したり、邪魔な部分をカットしたり、一部部分を取り出したりすると見栄えが良く、想いがこもったブログ画像になります。
これらの加工は画像加工・編集ソフトの「トリミング」ツールで実現することができます。
画像加工・編集ソフトはいろいろなものがありますが、ここでは皆さんのパソコンにインストールされている「Microsoft Office Picture Manager」を使って説明します。
(Windows 7パソコンで説明しますがWindows XPも同様です)

【写真加工ソフトの起動】
私は写真を加工するときは次の手順で進めています。
d0181824_13551728.jpg①ブログに挿入する写真が入っているフォルダを開く
②写真のアイコンを右クリックし出てきたリストの中の[プログラムから開く]をポイント
③出てきたリストの中の[Microsoft Office Picture Manager]をクリック

Picture Managerが起動して写真が表示されます。
d0181824_13584296.jpg


d0181824_1402054.jpg④メニューバーの[画像の編集]をクリックすると右側に作業メニューがでますので、その中の[トリミング]をクリックします。


【トリミング】
撮影した写真は右側にログハウスが写っています。ログハウスをカットして桜の木だけの写真を作って見ましょう。
d0181824_1435130.jpg⑤トリミングツール画面には、トリミングの設定、トリミングハンドル、画像サイズが表示されています。
⑥トリミングの設定で縦横比を設定します。私はいつも3:4に設定しています。(詳細は第4回で説明します)
⑦画像の周囲8箇所に黒いトリミングハンドルがありますので、それをドラッグして写真の輪郭線を決めます。ここでは右の家をカットします。
⑧輪郭が決まったら[OK]をクリックします。

d0181824_14184412.jpg⑨トリミングされた画像が出てきますので、この画像を[名前を付けて保存]します。
保存先のフォルダは当然、デスクトップに作った「ブログアップ画像」ですね。

画像サイズがどう変わったか画像サイズ欄を見ると分かります。
このトリミングによって横3456ピクセル、縦2304ピクセルの画像が横2574ピクセル、縦1931ピクセルの画像になりました。
トリミングにより簡単に新しい構図の写真をつくることができるのです。

【完成写真】
下の写真はオリジナルの写真とトリミングで作った2枚の写真です。
d0181824_16312025.jpgオリジナル


d0181824_16323248.jpg桜の全景

d0181824_16333819.jpg電柱をカットした右側の桜


【写真(JPEGファイル)を開くときに常にPicture Managerを起動する設定】
フォルダにある写真をダブルクリックして開くときに起動するプログラムを設定する方法です。
d0181824_1785497.jpg①写真のアイコンを右クリック
②出てきたリストの中の[プログラムから開く]をポイント
③出てきたリストの[既定のプログラムの選択]をクリック

d0181824_17111162.jpg④「ファイルを開くプログラムの選択」の画面が出るので、
 Microsoft Office Picture Managerをクリックして選択
⑤「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」にチェックをいれる。
⑥[ok]をクリック

これで写真をダブルクリックで開くと常にPicture managerが起動されるようになります。
他の画像加工ソフトでも設定できます。

次回は第3回「画像のサイズ変更」です。(次の次は画像の配置)

by pc-otasukeman | 2011-04-15 17:19 | Comments(4)