<   2011年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

一休みです。

次回の投稿は9月26日の予定です。

岩屋堂
d0181824_1625845.jpg
d0181824_165935.jpg
d0181824_1661537.jpg
d0181824_1673884.jpg

by PC-otasukeman | 2011-09-27 12:00 | Comments(6)

岩屋堂ライトアップ(お知らせ)

【我町の宣伝】
今年も「ライトアップ岩屋堂」が開催されます。
今朝、入手したパンフレットです。
是非お出かけください。
d0181824_1105954.jpg
d0181824_1112236.jpg

昨年の写真です。(お助けマン撮影)
昼間
d0181824_1111560.jpg

ライトアップ
d0181824_1111583.jpg

by PC-otasukeman | 2011-09-27 07:30 | Comments(0)

岩屋堂散歩道・秋分の日

今日は秋分の日。
肌寒ささえ感ずる日本晴れの朝、
一眼レフを手に散策。
岩屋堂散歩道の初秋をお届けします。
稲刈りも終り、コスモスや彼岸花が咲き乱れていました。
d0181824_1124487.jpg
d0181824_11251476.jpg
d0181824_11223388.jpg
d0181824_1125128.jpg
d0181824_11252569.jpg
d0181824_11213925.jpg
d0181824_1122688.jpg
d0181824_11225531.jpg
d0181824_1530564.jpg
d0181824_1123121.jpg
d0181824_15241821.jpg
d0181824_11232510.jpg
d0181824_1124013.jpg
d0181824_11234742.jpg
d0181824_11241620.jpg
d0181824_15322014.jpg
d0181824_15213822.jpg
d0181824_15272052.jpg

by PC-otasukeman | 2011-09-23 14:00 | Comments(10)

エクスプローラと発見(最終回)

今回はお助けマンにとって収穫多きテーマでした。
問題提起をして頂いたブロ友さんに感謝です。

最後に、お助けマン、最大の発見をご紹介します。

内蔵ハードディスク(ドライブCとドライブD)に保存されているファイルは「削除」すると「ごみ箱」に捨てられると言うことは皆さんご承知の通りです。
しかし、その対象は自分が保存した文書ファイルや画像ファイルだけと思っていませんでしたでしょうか。
私もそんな感覚でおりました。

「すべてのプログラム」「お気に入り」「お気に入りバー」・・・等のフォルダに保存されているファイルやフォルダもその対象であることが、再認識できたのです。

ある日突然、お気に入りの項目が消えていた。
とか
「すべてのプログラム」からいつも使っているプログラム名が消えていた。
等々の現象を過去何度か経験しましたが、原因は追究していませんでした。
今、考えると無意識の操作で削除してしまっていたのでしょうね。

内蔵ハードディスクに保存したファイルやフォルダは、
削除するとすべて「ごみ箱」に捨てられ(保存)される。
そして、捨てられたファイルやフォルダは元のフォルダ(入れ物)に戻すことができる。

基本的なことですが、このことがやっと理解できました。

「全てのプログラム」「お気に入り」「お気に入りバー」・・・等で、
いつも使っているものが消えてしまったときは、
次の手順で戻すことができるという発見でした。

【事例】
「すべてのプログラム」の中にある「PC引越ナビ」を誤って削除してしまったというケース
d0181824_1129284.jpgd0181824_11315124.jpg

①「ごみ箱」のアイコンをダブルクリックして開きます。
d0181824_1141172.jpg

②ごみ箱の中を調べます。この例では「PC引越ナビ」がすぐ判りますが、名前が分からないときは、ごみ箱の表示を「詳細」表示にし、削除日時等の項目でそれらしきものを探します。
d0181824_11503328.jpg

③探しているものが見つかったらマウスポインタを合わせて右クリックし、出てきたリストの中の[元に戻す]をクリックします。または項目を選択し[この項目を元に戻す]ボタンをクリックします。
d0181824_11572128.jpg

これで、元に戻すことができました。

皆さんも頭の片隅に入れておいてください。

これで完了です。

by PC-otasukeman | 2011-09-23 03:00 | Comments(1)

エクスプローラと発見(2)

エクスプローラで探検していると2つの「デスクトップ」フォルダに遭遇しました。

パソコンを起動して最初に見える画面をデスクトップと言いますね。
特別な表示をしていますが、この画面もフォルダ(入れ物)なのです。
従って、画面に表示されているアイコンは保存されているフォルダとファイルということになります。
この「デスクトップ」フォルダの中をエクスプローラで覗いてみました。
次の画像はデスクトップ画面と2つの「デスクトップ」フォルダの中身です。
お助けマン愛用の2台のパソコン。Owner(shozo)でログオンしています。

【XPパソコン】
d0181824_1342096.jpg
d0181824_13423474.jpg

【セブンパソコン】
d0181824_13395926.jpg
d0181824_13212968.jpg


【発見したこと】
(1)デスクトップ画面もフォルダ(入れ物)であったこと。(確認)
(2)各フォルダの中身の表示基準がそれぞれ異なること。
(3)デスクトップアイコンの非表示指定をした「マイネットワーク(XP)」、「ネットワーク(7)」および「コントロールパネル(7)」が「デスクトップ」フォルダに表示されていたこと。
(デスクトップアイコンとショートカットアイコンの違いに疑問を持っていた私には大発見でした)

【ご注意】
探検中、フォルダやファイルが突然消えてしまったり、削除してしまったりしたときは、「ごみ箱」フォルダに捨てられた可能性があります。
慌てずにごみ箱フォルダを開き、元に戻す操作をしてください。


今日はここまで
次回は発見3です。

愛知県瀬戸市は台風の直撃を避けることができました。
台風一過  午後6時の西の空です。(自宅の近くで撮影)
d0181824_20545391.jpg

d0181824_20552164.jpg
d0181824_20554324.jpg

by PC-otasukeman | 2011-09-22 03:00 | Comments(0)

エクスプローラと発見(1)

愛用のWin 7 パソコンをエクスプローラで探検しました。
そこで発見した幾つかをご紹介します。
【発見1】
【Internet Explorer のお気に入りもフォルダだった】
次の画像はインターネットを起動して、Yahoo Japanの画面を出し、
メニューバーの[お気に入り]をクリック。
表示されたリストの[お気に入りバー]にマウスポインタを合わせたところです。
d0181824_13432469.jpg

そして次の画面がエクスプローラで見つけた「お気に入り」ー[お気に入りバー]フォルダです。
d0181824_13491243.jpg


内容は全く同じです。
インターネットのメニューバーにある「お気に入り」は「お気に入り」フォルダそのもののようです。
しからば、エクスプローラと同じように「削除」、「コピー」、「切り取り」、「貼り付け」が出来るのではと思い試してみました。
お気に入りの一つにマウスポインタを合わせ、右クリック。そして[削除]をクリック。
出来ました!!
同じように[コピー]をクリック。デスクトップに[貼り付け]。
デスクトップにショートカットアイコンが出来て、これも出来ました!!
さらに[切り取り]も試しました。
デスクトップに貼り付けると、お気に入りから削除されていました。
最後にデスクトップのアイコンをコピーして、お気に入りに[貼り付け]て見ようと試みましたが、これだけは出来ませんでした。
エクスプローラの中では「貼り付け」ができましたので、
デスクトップのアイコンを「お気に入り」フォルダに貼り付けてみました。
理屈通り追加することができました。

この発見は役に立ちそうです。
XPパソコンのお気に入りをUSBメモリにコピーし、それをセブンパソコンに装着。
エクスプローラの「お気に入り」フォルダに貼り付けてみました。
こちらも見事に成功しました。

原理・原則・基本を掴むとパソコンも楽しくなります。

ミルク姫の部屋 久し振りにアップしました。
a0159415_2131370.jpg

by PC-otasukeman | 2011-09-21 03:00 | Comments(9)

Kさん,Mさんのご相談にお答えします

【ご相談内容】
マイピクチャフォルダを大分類、中分類、小分類し、最後は年フォルダ、月フォルダと言う風に分類していますので、たいていはすぐに探す写真に行きつきます。
 しかし、膨大なその写真のおかげでCドライブの空きエリアが、117GB中の21.5GBになってしまいました。Dドライブはがら空きなのでマイピクチャごとDドライブに移した方がよいか、または外付けハードディスクに移した方がいいか教えてください。(Kさん)
最近パソコンが遅くなりました。フォルダの整理が必要なのでしょうか?(Mさん)

【回答】
今、お助けマンのWin 7 パソコンにはUSBメモリ、SDカード、デジカメを接続し、
DVDドライブにはDVDーROMがセットされています。
次の画面はエクスプローラでコンピューターの中を覗いたものです。
d0181824_7191426.jpg


中には
ハードディスクドライブが2つ、リムーバブル記憶域があるドライブが3つ、ポータブルデバイスが1つあることが分かります。それぞれがフォルダやファイルを保存できる入れ物です。
接続されているデジカメも中にあるリムーバブル記憶域が対象です。
エクスプローラでデジカメの中が覗けるということは、中にある画像ファイルも他と同じように削除したりコピーしたり移動したりすることができるのです。

【ハードディスクドライブの役割】
ハードディスクドライブはCドライブとDドライブの2つあります。
あたかも2台のハードディスク装置があるように見えますが、装置は1台しかありません。
仕切りをつけて、2つに分けているだけです。

さて、2つのドライブの機能ですが、
Dドライブはフォルダやファイルの入れ物機能しかありません。
USBメモリやDVD等と同じです。
しかし、Cドライブは全く違います。
コンピュータの中では「補助記憶装置」と呼ばれ、「中央制御装置(CPU)」「主記憶装置」「入出力装置」と並んでコンピュータの基本要素の一つなのです。Cドライブの中身を探検してお判りだと思います。

【Cドライブに必要な空きエリア】
コンピュータが快調に処理を進めるにはCドライブに十分な空き領域が必要です。
一般には全体の20%は必要とされています。
Kさんの場合は全体が117GBですから23GB必要です。
Cドライブに保存しているフォルダやファイルをどこかに移して空きエリアを広げることが必要です。
Dドライブでも、外付けハードディスク、USBメモリやDVDなどのリムーバブルデバイスでもよいでしょう。

そして重要なことは、
Cドライブの空きエリアを確保した後、
必ずディスクのクリーンアップと最適化(デフラグ)を実行してください。
Cドライブの中がゴチャゴチャの状態ではコンピューターも気持ちよく動くことが出来ませんから。

「Cドライブ」フォルダ(アイコン)を右クリックし、出てきたリストの[プロパティ]をクリックするとツールが出てきます。Cドライブの使用状況もチェックすることができます。

【フォルダを移すときのご注意】
フォルダをCドライブから移す場合はご自分で作成したフォルダに限定してください。
「マイドキュメント」フォルダや「マイピクチャ」フォルダ等、あらかじめ用意されたフォルダは「名前を付けて保存」する際に使われます。このフォルダがなくなると厄介なことになりますからご注意ください。

【バックアップの必要性】
DドライブやUSBメモリ等にデータを保存しただけで安心してはいけません。
大切なデータは必ずバックアップをとってください。
バックアップの基本は複数のドライブを使って保存することです。
USBメモリとDVD、DドライブとDVD,Dドライブと外付けハードディスク、等々。
Dドライブにバックアップをとる方がおりますが、
CドライブとDドライブは同じ装置内ですから、バックアップの目的からは十分と言えません。
バックアップとしてDドライブを使うことはお勧めできません。

XPパソコンをご使用の方はCドライブの空きエリアをチェックしてください。
動きが遅い原因の一つに空きエリア不足があります。
     以上です。
次回はエクスプローラで発見したことをご紹介します。

by PC-otasukeman | 2011-09-20 03:00 | Comments(3)

エクスプローラ(探検家)のお話し(最終回)

エクスプローラ(Windows Explorer)の本来の目的はファイルとフォルダの管理です。
次のおなじみの操作はエクスプローラを勉強した今、なるほどと思われるでしょう。
(1)ファイルに名前を付けて保存する。
(2)新しいフォルダを作成する。
(3)ファイルやフォルダを削除する。
(4)ファイルやフォルダを別のフォルダに移す。
(5)ファイルやフォルダを別のフォルダにコピーする。

事例で説明しましょう。
【名前を付けて保存】
ワード、エクセル、画像加工ソフト・・等々で作成ものを保存するときは、[名前を付けて保存]をクリックして保存しますが、
このときに出てくるのがエクスプローラです。
左がXP、右が7の「名前を付けて保存」の画面です。(画像をクリックすると拡大します)
d0181824_1434732.jpgd0181824_11424911.jpg

ファイルの名前を決めて、保存先のフォルダ(入れ物)を指定すれば保存できます。
フォルダの選び方は探索・探検の時と同じですね。

【新規フォルダ作成】
パソコンにはあらかじめ大分類的なフォルダが準備されています。
その中に中分類、小分類的なフォルダを自由に作ることが出来ます。
エクスプローラの画面の右側にフォルダ(入れ物)の中身を表示するエリアがありますね。その中の何も表示されてない部分にマウスポインタを置き、右クリックします。
出てきたリストの中の「新規作成」をポイントすると、更にリストが出ます。その中の[フォルダ]をクリックすれば「新しいフォルダ」という名前のフォルダが作成されます。名前を変えることができますので、内容にふさわしい名前に書き変えれば出来上がりです。
以上がフォルダを作成する基本操作ですが、
Windows 7には「新しいフォルダー」というボタンが準備されており、これをクリックするだけでフォルダが作成出来ます。便利になっています。
さて、基本操作でやると、
フォルダの中身が表示されている画面であればどんな場面でも作成することができます。
下の画面は「コンピュータ」フォルダから開いた「マイドキュメント」フォルダに追加した例です。左側が操作手順を、右側が「新しいフォルダ」が追加された画面です。
Windows XP パソコン
d0181824_14313079.jpgd0181824_14315053.jpg

Windows 7 パソコン  
d0181824_14154168.jpgd0181824_14182338.jpg


【ファイルやフォルダを削除する】
ファイルやフォルダが見える画面を出し、削除したいファイルやフォルダにマウスポインタを合わせて右クリック。出てきたメニューの中の[削除]をクリックします。
確認の画面が出たら[はい]をクリックすれば削除できます。

【ファイルやフォルダを別のフォルダ(入れ物)に移動する】
捜索で見つけた「アップロード画像」フォルダを「マイピクチャ」フォルダに戻してみましょう。
①ファイルやフォルダが見える画面を出し、移動したいファイルやフォルダにマウスポインタを合わして右クリック。出てきたメニューの中の[切り取り]をクリックします。
d0181824_1646095.jpg

②移動先のフォルダが見える画面を出し、移動先のフォルダにマウスポインタを合わして右クリック。出てきたメニューの中の[貼り付け]をクリックします。
d0181824_16504191.jpgd0181824_1655910.jpg

または、次の方法でも移動することができます。
移動元と移動先のファイルやフォルダが見えるようにします。
移動したいファイルやフォルダにマウスポインタを合わせ、右ボタンを押したまま、移動先にドラッグして離します。リストが出ますのでその中の[ここに移動]をクリックします。
d0181824_17245131.jpgd0181824_17151986.jpgd0181824_171941100.jpg


【ファイルやフォルダを別のフォルダにコピーする】
移動する場合は「切り取り」をしましたが、これを「コピー」に変えれば元のフォルダに残したまま、別のフォルダに同じファイルやフォルダを移すことが出来ます。
外付けメモリにバックアップをとる時は大変便利です。

「デスクトップ」も「ごみ箱」もフォルダです。
上記の操作は全て可能です。
但し、「ごみ箱」は捨てたファイルやフォルダが入っています。従って元に戻したり、移動すことはできますが、コピーだけは出来ないようになっています。

今回で「エクスプローラのお話し」は終了です。

来週は今回の探検で、お助けマンの発見をご紹介します。

お楽しみに!!

by PC-otasukeman | 2011-09-17 03:00 | Comments(4)

エクスプローラ(探検家)のお話し(4)

今日はWindows 7 パソコンで探検・探索してみましょう。
「アップロード画像」というフォルダが行方不明という想定です。
「マイピクチャ」フォルダに保存したつもりでしたが見つかりません。
捜索願いを出しましょう。

【探検・捜索隊の出動】
[スタート]ボタンを右クリック。そして[エクスプローラを開く]をクリックして探検・捜索ツールを起動します。
d0181824_129949.jpgd0181824_11164666.jpg

【探検・捜索開始!】
あれ、最初の画面の様子がXPと違いますね。
探検の入り口となるフォルダは「お気に入り」「ライブラリ」「ホームグループ」「コンピュータ」「ネットワーク」となっています。「デスクトップ」や「マイドキュメント」はありませんね。
フォルダ名も変わり改善されたようですが、XPに慣れた人は戸惑いを感ずるでしょう。特に「お気に入り」というフォルダ名、インターネットの「お気に入り」と別物と分かるまでお助けマンも???でした。
今回は最初から「コンピュータ」フォルダから入ってみましょう。[コンピュータ]をクリックします。
d0181824_11172410.jpg

フォルダの中には「ハードディスクドライブ(C)、(D)」、「DVD RWドライブ(E)」、「リムーバブルディスク(F)」というフォルダ(入れ物)が見えます。絵の感じは違いますがここはXPと同じですね。リムーバブルディスク(F)はUSBメモリです。
次に「ハードディスクドライブ(C)」をクリックします。
d0181824_11271912.jpg

あれ?右側には沢山のフォルダが出てきましたが、左のフォルダ欄には表示されませんね。
フォルダ名の左を見るとプラス(+)でなく、三角マークがありました。マークをクリックすると、下にフォルダが出て来ました。これで同じですね。少し安心しました。
d0181824_11161011.jpg


この先は推理を働かします。「ユーザ」フォルダをクリックしてみましょう。
d0181824_11294267.jpg

このパソコンはGuestさん、パソコンお助けマンさん、Shozo(Owner)さんの3人で使えるようにしてあります。管理者の資格でログインしていると他の人のフォルダも見ることが出来ます。
ここでは管理者資格を持つ[shozo]フォルダを開きます。d0181824_11354659.jpg

「マイドキュメント」「マイピクチャ」「マイビデオ」・・・
ようやくそれらしきフォルダが出てきました。
この先は左のフォルダ欄で開いて探していきましょう。
d0181824_11454255.jpg

「マイドキュメント」「マイピクチャ」には探しているフォルダはありません。
「マイビデオ」を開いていくと怪しげな「新しいフォルダ」が見つかりました。
さらにフォルダを開いていくと、ありました!!行方不明の「アップロード画像」フォルダ!!
[アップロード画像]をクリックするとアップロードに使う画像ファイルが入っていました。
d0181824_10231989.jpg


フォルダの名前がわかっていれば、検索機能で見つけることができますが、全く思い出せないときは以上のようにフォルダを一つ一つ開いて探すより仕方がありません。
探検・探索・・・・エクスプローラの意味がご理解頂けたでしょうか。

今日はここまで、
次回は最終回です。エクスプローラの本来の目的である
「ファイルとフォルダの管理ツール」についてお話します。

by PC-otasukeman | 2011-09-16 00:00 | Comments(4)

エクスプローラ(探検家)のお話し(3)

前回は行方不明の「マイピクチャ」フォルダを「マイドキュメント」フォルダから探索を開始しました。たまたま見つかりましたが、見つからなかった場合はどうしたらよいでしょう。
探索開始の入り口はいろいろあります。
今回は「マイコンピュータ」フォルダから捜索を始めてみましょう。
パソコンの中に保存されているならば、絶対に見つかるはずです。

【探検・捜索隊の出動】
[スタート]ボタンを右クリック。そして[エクスプローラ]をクリックして探検・捜索ツールを起動します。(パソコンはXPです)
d0181824_127296.jpgd0181824_1265889.jpg


【探検・捜索開始!】
①フォルダ欄にフォルダが並んでいます。この中に「マイコンピュータ」の名前があります。「マイコンピュータ」もフォルダ(入れ物)なのです。これをクリックします。「マイコンピュータ」フォルダが選択され青くなり、右側に収納されているものが表示されます。
d0181824_11564345.jpg

ローカルディスク(C)、ローカルディスク(D)、DVD-RAMドライブ(E)、リムーバブルディスク(I)、Ownerのドキュメント他3つのフォルダが入っています。
これらはすべてフォルダ(入れ物)です。
リムーバブルディスクとは取り外しのできる入れ物であり、装着しているのはUSBメモリです。

②「マイコンピュータ」の中に入ってみましょう。
ここから先は少し推理を働かせなければなりません。
皆さんはパソコンをお一人でお使いですか、それともユーザアカウントを設定して複数の方でお使いですか。私のパソコンはOwner(オーナー)さんとGuest(ゲスト)さんとパソコンお助けマンの3者が使えるようになっています。今私はオーナーの資格で捜索をしています。
特別な操作をしない限りフォルダはローカルディスク(C)に入っていますから、「ローカルディスク(C)」の中に入ってみましょう。「ローカルディスク(C)をクリックします。
d0181824_1221037.jpg

中には、「Program Files」、「WINDOWS」・・・等、沢山のフォルダが入っています。
ここで発見したものがあります。ワードで書いた「お陰さまで」という文書ファイルです。
こんなところに入っているとは思いもよりませんでした。

③ここで、私は「Documents and Settings」フォルダに目星をつけてクリックしました。
d0181824_123438.jpg

④さて、次はどのフォルダに入りましょう。
Ownerで使っていたことから、「Owner」フォルダをクリックしてみます。
またまた多くのフォルダが入っています。
d0181824_1241078.jpg


この中に「My Documents」がありましたので、次はここに目星をつけクリック。
ここに本来「マイピクチャ」フォルダがある筈ですが、見当たりません。
この中のどこかのフォルダに紛れ込んでいると推測して、ひとつ、ひとつフォルダを開いて探していきます。XPの場合は左側のフォルダ欄で中身を見ることができますので、プラス(+)マークのついているフォルダを全て開いてみました。
そして、一番奥に「新しいフォルダ(2)」フォルダの中に「マイピクチャ」フォルダを見つけることができました。
d0181824_1254275.jpg


「マイピクチャ」フォルダをクリックすると写真ファイルにたどりつきました。
d0181824_1214214.jpg


今回は推測がよかったのか、見つかりましたが、とんでもないフォルダに入っている場合もありますので、根気よく探すことが必要です。
不明のフォルダやファイルを探すのはまさに探索・探検そのものです。

2回の探索・探検でフォルダという考え方が実感して頂けたのではないでしょうか。
「デスクトップ」も同じようにフォルダです。
デスクトップにマイコンピュータのアイコンがあります。
「デスクトップ」もフォルダ(入れ物)ですから、
「デスクトップ」フォルダ(入れ物)の中に「マイコンピュータ」フォルダ(入れ物)が入っていることになります。
Windows 7では「お気に入り」とか「ライブラリ」というフォルダ(入れ物)を作って探しやすく工夫しているようですが、フォルダ(入れ物)の考え方は同じです。

今日はここまで (続く)

by pc-otasukeman | 2011-09-15 03:00 | Comments(5)