<   2012年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

パソコンのしくみ(1)

私たちの一番の関心事はパソコンがサクサクと動くことではないでしょうか。
動きが悪くなる理由を理解すれば、
対策もできます。
諦めもつきます。
今週はパソコンのしくみを勉強してご自分のパソコンを診断して、改善してみましょう。

【パソコンとは】
「パソコン」とは「パーソナルコンピュータ」の略で
「個人によって占有されて使用されるコンピュータ」です。

【コンピュータの構成】
解説書に掲載されていた記事を切り抜いてきました。
d0181824_1046141.jpg


【パソコンの構成】
【中央処理装置】・・・・半導体CPU
【主記憶装置】・・・・・・半導体メモリ
【補助記憶装置】・・・・ハードディスクドライブ(HDD)、CD/DVDドライブ
【入力装置】・・・・・・・・キーボード、マウス
【出力装置】・・・・・・・・ディスプレイ、スピーカー

大型コンピュータの処理スピードはCPUとメモリの性能で決まります。
しかし、パソコンはメモリとHDDの使われ方によって極端に遅くなることがあるのです。
次回はこの辺のことを・・・  続く

by PC-otasukeman | 2012-01-31 18:42 | Comments(0)

C ドライブの整理

今週はパソコンの基礎的なお話をしましょう。
まずはAさんのご質問にお答えします。
Windows XPおよびVistaをお使いの方は必読です。


【Cドライブとは】
[スタート]ボタンをクリックし、出てきたスタートメニューの[コンピューター(マイコンピューター)]をクリックします。
d0181824_9372785.jpg

コンピューター(マイコンピューター)の画面が出てきます。
【お助けマンのWindows 7 パソコン】
d0181824_9443063.jpg

【Windows XP パソコン】
d0181824_9592455.jpg

「ハードディスクドライブ」とか「ローカルディスク」とかの文字がありますが、その中に「C」の文字を見つけてください。この「C」がCドライブです。
Cドライブはプログラムファイルやデーターファイルの保存場所であり、コンピューターの作業エリアにもなるところです。
パソコンが動くためにはなくてはならない場所です。
通常、Cドライブにはマイドキュメント、マイピクチャー等のフォルダ(入れ物)があって、文書ファイル、画像ファイル等、皆さんが作ったデーターも保存されます。
データーが増えていくと、作業エリアが狭くなり、パソコンの動きが悪くなります。
メモリ容量が少ないパソコン(XPや初期のVista)は顕著に現れますので注意が必要です。。
不要なデーターを削除したり、普段使わないデーターは他の場所に移し、20%以上の空きエリアを確保するようにしてください。
CDやDVD、USBメモリ、外付けHDDなど外部メモリに移すことも一つの方法ですが、Dドライブが用意されているパソコンはDドライブに移すとよいでしょう。

今回はDドライブに移す手順を説明します。
【フォルダとファイルを整理する】
文書や写真を保存しているフォルダを開きます。
Windows 7の「マイピクチャ」フォルダーを開いた例で説明します。
(XP、Vistaは絵柄は違いますが内容は同じです)
d0181824_1281086.jpg

マイピクチャのフォルダが開きます。
アイコンの無い部分で右クリックし、出てきたリストの[新規作成]をポイント。さらに出てきたリストの[フォルダー]をクリックします。
d0181824_12113736.jpg

「新しいフォルダー」という名前のフォルダー(入れ物)が出来ます。
d0181824_12164563.jpg

フォルダの名前を分かりやすい名前に変更します。
フォルダを右クリックし出てきたリストの[名前の変更]をクリックします。
d0181824_1227939.jpg

フォルダの名前を「20121月30日」と変更し、ここにDドライブに移すフォルダやファイルを移します。
ここでは赤丸の4個のフォルダと5個のファイルを移します。
ポイントしてドラッグ。フォルダで離せば移すことができます。
d0181824_12591091.jpg

移したあとのマイピクチャの内容です。
心配であれば「20121月30日」のフォルダを開いて確認してください。
d0181824_1393470.jpg

【Dドライブに移す】
次に「20121月30日」のフォルダをDドライブに移します。
[20121月30日]のアイコンを右クリックし出てきたリストの[切り取り]をクリックします。
d0181824_13232549.jpg

[スタート]ボタンをクリックし、スタートメニューの[コンピューター(マイコンピューター)]をクリックします。
d0181824_9372785.jpg

マイコンピュータの画面が出ます。
「D」の文字があるアイコンがDドライブです。アイコンをダブルクリックします。
d0181824_13314893.jpg

Dドライブの内容が表示されます。
Dドライブは単なる入れ物です。以前に移した2つのフォルダが入っています。
何もないところを右クリックし、出てきたリストの[貼り付け]をクリックします。
d0181824_1340446.jpg

「20121月30日」のフォルダー(入れ物)が移動してデーターの移動が始まります。
全データーをHDDに書き込みますから時間がかかります。
コピー中の窓が消えれば完了です。
今回は移動によりCドライブの空きエリアを8GB増やすことができました。
d0181824_13535883.jpg


【Cドライブの空きエリアの確認】
XPパソコンの例です。
[スタート]-[マイコンピューター]をクリック
マイコンピューターの画面が出ます。
マイコンピューターのCドライブのアイコンを右クリックし、出てきたリストの[プロパティ]をクリックします。
d0181824_15382633.jpg

プロパティ画面が出ます。
全般タブを開くと空きエリアを確認することが出来ます。
空きエリアは11.8GBです。
Cドライブの全体が30GB、その20%は6GBですから、まずは大丈夫ということです。
d0181824_15391228.jpg

ちなみに7パソコンは全体311GBに対して空きエリアは216GBでした。全く問題なしです。
最近のパソコンはメモリ容量が大きくなっており空きエリア不足によるトラブルは少ないようです。

フォルダの整理、移動の仕方はいろいろあります。皆さんの慣れた方法で試してみてください。

by PC-otasukeman | 2012-01-30 16:50 | Comments(4)

コントロールパネルの表示方法

(次回投稿は1月30日の予定です)

コントローパネルはパソコンの設定と制御を操作したり閲覧する時に使う入口の画面です。
例えば、マウスポインタのデザインを設定したり、システムの状態を調べる(閲覧する)ときはここから入ります。
昔(XPの前)のパソコンはアイコンが配置され、それをクリックすれば目的の画面に到達できるようになっていました。
マウスポインタのデザインを変えたいときは「マウス」のアイコンを、インストールしているプログラムを見たいときは「プログラム・・・」のアイコンをクリックするという具合です。

しかし、今は改善されてカテゴリ表示(分類表示)とアイコン表示を切り替えて表示できるようになっているのです。
さしずめアイコン表示が索引、カテゴリ表示が目次というところでしょうか。
(XP、Vista ではアイコン表示をクラシック表示と呼んでいるます)

相談室ではアイコン表示(クラシック表示)で説明しますので、コントロールパネルの表示方法をしっかりマスタしてください。

コントロールパネルの出し方
[スタート]ボタンをクリックする。
 スタートメニューの[コントロールパネル]をクリックする。
d0181824_10551542.jpg

コントロールパネルが出て来ます。
上がアイコン表示(クラシック表示)、下がカテゴリ表示です。
Windows XP
d0181824_1222799.jpg
d0181824_123222.jpg


Windows 7
d0181824_12192574.jpg
d0181824_18204861.jpg



カテゴリ表示が出てきた時は次の手順でアイコン表示(クラシック表示)に切り替えます。
①XP、Vista・・・・・左にある[クラシック表示]をクリックします。
②  7  ・・・・・・・右上の表示方法の[カテゴリ]をクリックするとリストが出て来ますので、その中の[大きいアイコン]をクリックします。

by PC-otasukeman | 2012-01-27 18:00 | Comments(2)

マウスポインタの拡大

【ご相談内容】
あの矢印のあれ、
あれが小さくて見えない!
大きくすることができますか?

【回答】
あれとはマウスポインタのことですね。
パソコンの画面が横長サイズになってからマウスポインタが小さくなりましたね。
下記の手順で拡大してください。
Windows 7パソコンで説明しますが、方法はどの機種も同じです。
【手順】
[スタート]ボタンをクリック。
スタートメニューの[コントロールパネル]をクリックします。
d0181824_10551542.jpg

コントロールパネルが出ます。
下のような画面が出ない方は「表示方法」の[カテゴリ]をクリックするとリストが出てきますので[大きいアイコン]をクリックしてください。
XPとVistaの方は左の方に[クラシック表示]という項目がありますので、それをクリックしてください。
[マウス]のアイコンをクリックします。
d0181824_10591746.jpg

マウスのプロパティ画面がでます。
[ポインター]タブを開きます。
デザインの[▼]をクリックします。
d0181824_1102458.jpg

いろいろなデザインのリストが出ます。
「特大・・・」「拡大・・・」の文字のある項目をクリックします。
d0181824_1145869.jpg

サンプル表示が変わります。
ご自分の好きなデザインになったら[適用]をクリックします。
マウスポインタが大きくなります。[OK]をクリックして完了です。
d0181824_11111946.jpg

by PC-otasukeman | 2012-01-26 11:21 | Comments(12)

今日はゴルフです

今日は月1回のゴルフコンペでした。
電子機器開発関係の技術屋OBの集まりです。
CD-Rの信頼性が話題になりました。
・無名メーカーのCD-Rはダメ。
・まして100円ショップのCD-Rはとんでもない。
・書き込んだCD-Rは必ず読み出して確認すること。
・バックアップは2重にとること。
等々いろいろ出てきました。

大切な写真や文書の保存には万全を期したいものです。

コンペの成績は?
ご想像にお任せします。
雪がちらつきましたが、楽しい1日でした。

by PC-otasukeman | 2012-01-25 21:17 | Comments(5)

Windows XP、 Vistaをお持ちの方へ

XPの容量を修正しました。(25日6時30分)

コンピューターの快適さは主記憶装置(メインメモリ)の容量で決まります。
皆さんのパソコンがサクサク動くには、
 XP・・・・1GB(1,024MB)700MB
 Vista・・・・2GB
 セブン・・・4GB

は必要と思っています。
ご自分のパソコンを確認して、これより少ない値でしたらメモリ増設をご検討ください。
特にVistaの場合1GBのパソコンが多いようです。
動きが遅くなったとお感じの方は是非確認してください。
増設の仕方についてはコメント頂ければ個別にご指導いたします。
(メモリ購入代金5千円~1万円の投資が必要です)

【確認手順・方法1】
[スタート]ボタンをクリック。
[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[システムツール]と進み、[システム情報]をクリックします。
システム情報の画面が出ます。
「インストール済みの物理メモリ」とか「合計物理メモリ」の数値が確認するメモリ容量です。
私の7パソコンのシステム情報です。
インストール済みの物理メモリは4.00GBとなっています。 
d0181824_11493026.jpg

XPパソコンは合計物理メモリは768MBとなっています。
d0181824_12284323.jpg


【確認手順・方法2】
[スタート]ボタンをクリックし、[コンピュータ(マイコンピューター)]を右クリックして出てきたリストの[プロパティ]をクリックします。
d0181824_1115121.jpg

システムのプロパティ画面が出ます。
「RAM」とか「GBまたはMB」のある数値が確認するメモリの容量です。
私の7パソコンは実装メモリ(RAM)が4.00GBとなっています。
d0181824_11195858.jpg

そしてXPパソコンは736MBとなっています。
実装メモリの容量は768MBですが、この値はシステムのメモリを表示していますので少し小さくなっています。
d0181824_1223069.jpg


Vistaが手元になく実画像を掲載できませんが、ご理解できると思います。
不明な点がありましたら、コメントでお寄せください。

by PC-otasukeman | 2012-01-24 18:00 | Comments(8)

パソコン画面の保存

「百聞は一見にしかず」
「論より証拠」

皆様のご質問・ご相談も同じです。
現象の把握と原因の究明にはパソコン画面が一番役に立ちます。
パソコン画面をブログに掲載してご質問・ご相談のコメントをお寄せください。
手順をご紹介しますので参考にしてください。

【パソコン画面をコピーしてペイントに貼り付けて保存する】

プリントスクリーンキーを押すだけです。

プリントスクリーンキーとは表示されている画面イメージをパソコンの中にあるクリップボードにコピーするためのキーです。
「PRTSC」「Prtsc」「Prt Sc」などと表示されています。
単独で押すパソコンと「Fn」キーを押しながら押すパソコンがあります。
次の画像は「Prt sc」キーと「Fn」キーを押すタイプのキーボードです。
文字の色が「Fn」キーと同じなのが特徴です。
d0181824_1274054.jpgd0181824_12113828.jpg

このキーが押されると画面イメージがパソコンにコピー(保存)されます。
画面の変化はありません。

パソコン画面に小さい窓が表示されているとき、「ALT」キーを同時に押すと小さな窓だけコピーすることができます。
「Fn」キーを押したまま、「ALT」キーを押して、最後に「Prt sc」キーを押す。ちょっと大変ですがこれで、必要な画面のみコピーすることが出来ます。
右の画像は「ALT」キーを押したときのものです。
d0181824_12435959.jpgd0181824_1244423.jpg


【コピーしたものをペイントに貼り付ける】
次の画面を例に説明します。(Windows 7)
d0181824_15164517.jpg

[スタート]-[すべてのプログラム]ー[アクセサリ]から[ペイント]をクリックしてペイントを起動します。
d0181824_15184364.jpg


ペイントの画面が出ましたら、[貼り付け]ボタンをクリックします。
d0181824_15205878.jpg

先ほどコピーした画面がペイントに貼りつきます。
[ペイント]ボタンをクリックしてメニューを出し、[名前を付けて保存]-[JPEG画像]をクリックします。
d0181824_1528217.jpg

名前を付けて保存画面が出ます。
ディスクトップをクリックし、ファイル名を入力し、ファイルの種類がJPEGになっていることを確認して[保存]をクリックします。
d0181824_15295067.jpg

これで完了です。
私はデスクトップに保存しますが、保存場所はどこでもかまいません。
保存した画像をご自分のブログにアップして頂ければ、お助けマンも画面を見ることができます。

ここに掲載した画像はいずれも同じ手順で作成しアップロードしたものです。

by PC-otasukeman | 2012-01-23 16:03 | ツール | Comments(13)

IE9アンインストール(緊急投稿)

Internet Explorer 9 (IE9)をインストールしてからトラブルに見舞われる方が多いようです。
最近3件ご相談が寄せられました。
いずれもWindows Vistaをお使いの方です。
IE9のアンインストール(削除)で解決できるものが多いと思いますので、アンインストールを試みてください。
【IE9アンインストール手順】
Vistaが手元にないため7で説明します。
[スタート]ボタンをクリックしてメニューを出し[コントロールパネル]をクリックします。
d0181824_10291839.jpg

コントロールパネルが開きます。
表示方法を[大きいアイコン]にします。
そして[プログラムと機能]をクリックします。
d0181824_10314999.jpg

プログラムと機能が開きます。
最初に表示されたプログラムリストにはIE9は入っていません。
左側のメニューにある[インストールされた更新プログラムを表示]をクリックします。
d0181824_10341122.jpg

更新プログラムが表示されます。
この中から「Internet Explorer 9」という文字を探してください。
私の場合2つのプログラムが見つかりました。
この中の「Windows Internet Explorer 9」が本体プログラムです。これをクリックします。
d0181824_1037286.jpg

選択すると[アンインストール]ボタンが出て来ますので、これをクリックします。
d0181824_1044578.jpg

確認のメッセージがでますので[はい]をクリックすればアンインストールが始まります。
d0181824_10462890.jpg

最後に[今すぐ再起動する]をクリックして終了です。
d0181824_1049279.jpg

本体をアンインストールすればもうひとつも削除されます。

【IE8の設定】
アンインストール後、最初にIEを起動するとIE8の設定画面がでます。
次の手順で設定してください。
設定開始画面が出ますので[次へ]をクリック
d0181824_11122714.jpg

設定して[次へ]をクリック
d0181824_11125268.jpg

設定して[完了]をクリック
d0181824_11131331.jpg

以上でIE8に戻すことができます。
以上

by PC-otasukeman | 2012-01-22 11:03 | Comments(13)

拡大/縮小印刷

次回の投稿は1月23日の予定です。

【ご相談内容】
私のプリンタはA4サイズまでしか印刷できません。
A3サイズの原稿をA4サイズにして印刷できないでしょうか。
プリンターはキャノンのMP600です。

【回答】
「拡大/縮小印刷」の機能を使えば印刷できます。
MP600が手元にありませんのでMP610で手順を説明します。
パソコンはWindows 7  ワード2007の印刷の場合です。

[印刷]をクリックして「印刷」のボックスを出します。
プリンタ名を確認して[プロパティ]をクリックします。
d0181824_11154250.jpg

プリンタ(MP610)のプロパティ画面が出ます。
[ページ設定]のタブを開きます。
ページレイアウトの[拡大/縮小印刷]をクリックします。
d0181824_1225762.jpg

用紙サイズがA4になっていますが、これをA3に変更しなければなりません。
用紙サイズ欄の[▼]をクリックします。
用紙サイズのリストが出てきます。[A3(拡大縮小)]をクリックします。
d0181824_14263624.jpg

プリンタのプロパティ画面に戻ります。
用紙サイズを確認します。
A4用紙はA3用紙の70%です。そして[OK]をクリックします。
d0181824_14295785.jpg

印刷画面に戻ります。[OK}をクリックすれば印刷が始まります。
d0181824_12415771.jpg


皆様も拡大/縮小印刷をお試しください。

by PC-otasukeman | 2012-01-20 12:51 | Comments(10)

静電気にご注意!

次回の投稿は20日、「印刷のお話」を予定しています。

18日の「ひるおび!」テレビ見ましたか?
今年は乾燥冬だそうです。
静電気で壊れたパソコン修理の話題が取り上げられていました。

冬のパソコン、
大敵は静電気と結露です。
皆さんもご注意ください。

(1)パソコンの前に行って直ぐにパソコンに触れない。
  体にたまった静電気を逃がす余裕を持ちましょう。

(2)接続コネクタ、USBメモリ等をパソコンに差し込むときは金属部分には絶対触れない。
  差し込み部分から出来るだけ遠いところを持ちましょう。

by PC-otasukeman | 2012-01-18 16:14 | Comments(14)