<   2013年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

画像編集教室(リサイズ 2/2)

ページへページへページへページへページへページへ

【画像2のリサイズ】
トリミングで切り出したてんとう虫画像をPhotoScape の画像編集で開きます。
d0181824_1215588.jpg
画像の大きさは474×267ピクセル、ファイルサイズは103.8KBです。
全画面表示にすると、
d0181824_12173774.jpg
この画面をデスクトップの壁紙にしたいのですが、小さなてんとう虫になってしまいます。
リサイズによって大きくしてみましょう。
全画面表示を閉じて画像編集画面に戻ります。
「リサイズ」ボタン横の[▼]をクリックし、出てきたリストの[横の調整]をクリックします。
d0181824_12273897.jpg

横の調整の画面が出ますのでパソコン画面の横幅[1366]を入力して[OK]をクリックします。
d0181824_12302297.jpg

1366×769ピクセルのサイズにリサイズされました。
てんとう虫画像は横縦比 16:9 でトリミングしていますので、縦は769ピクセルになっています。
パソコン画面は1366×768ピクセルであり、縦の1ピクセルの誤差は良しとしましょう。
d0181824_12341981.jpg

全画面表示にすると、
d0181824_12483944.jpg

画面を確認して全画面を閉じて[名前をつけて保存]すれば完成です。
ちなみに画質100%のファイルサイズは410.9KBでした。

リサイズは大きくすることもできるのです。
ただ、拡大・縮小を繰り返すと画質が悪くなりますので、注意してください。
拡大1回
d0181824_12483944.jpg

拡大、減少を繰り返すと、
d0181824_13174550.jpg


今日はここまで。
次回は「回転」です。
次回は6月3日の予定です。復習しておいてください。

by PC-otasukeman | 2013-05-31 18:00 | Comments(0)

画像編集教室(リサイズ 1/2)

ページへページへページへページへページへページへ

今回はリサイズです。
リサイズとは「サイズを変更すること」という意味ですが、
ここでは「画像のサイズすなはちピクセル数を変更すること」という意味です。
当然のことですが、ピクセル数の大きな画像はファイルサイズが大きく、小さな画像はファイルサイズが小さくなります。
そしてピクセル数はパソコン画面のサイズと深い関係にあります。
リサイズは大切な機能ですからしっかり理解してください。
次の2つの画像を使って説明しましょう。

【画像1】
デジカメで撮影した原画です。
【原画のプロパティ】
[種類] JPEGファイル、[大きさ]3456×2304ピクセル、[ファイルサイズ] 3,154KB
原画をアップロードしましたが、ファイルサイズは500KBを超えている為、520×347ピクセルに変更されてアップロードされています。自動的にリサイズされています。
d0181824_8193158.jpg

全画面表示で見ると(パソコン画面のサイズ 1366×768ピクセル)
d0181824_9153372.jpg


【画像2】
上の原画をトリミングで切り出したてんとう虫画像です。
【てんとう虫画像のプロパティ】
ファイルサイズが小さい為、リサイズされることなくそのままアップロードされています。
[種類] JPEGファイル、[大きさ]474×267ピクセル、[ファイルサイズ] 104KB
d0181824_8182992.jpg

全画面表示で見ると(パソコン画面のサイズ 1366×768ピクセル)
d0181824_9182952.jpg


【注目点】
画像は表示エリアに合わせて表示されています。
私のブログの画像エリアは最大横幅が520ピクセル、
パソコンの画面は横1366ピクセル、縦768ピクセルです。

PhotoScapeでは、
表示エリアより大きい画像は表示エリアに縮小され、
小さな画像はそのままのサイズで表示されるようになっています。
表示の仕方はソフトによって異なりますが、この表示方法が一般的のようです。
大きな画像にならないというトラブルは画像が小さいのが原因です。

以上のことを頭に入れて画像をリサイズしてみましょう。

【画像1のリサイズ】
原画1をPhotoScape の画像編集で開きます。
ホームタブにある「リサイズ」というボタンを使います。
d0181824_10105355.jpg

「リサイズ」ボタンの[▼]をクリックします。
リストが出て来ます。
[より長いほうを減少:1024px](赤丸)をクリックしてみましょう。
d0181824_1017476.jpg

1024×683ピクセルの大きさにリサイズされました。
d0181824_10285585.jpg
(ファイルサイズは保存する時に決まりますので。表示は原画のファイルサイズです)
全画面表示ボタンをクリックすると、
d0181824_10334365.jpg

元に戻して、今度は[より長いほうを減少:200px]をクリックしてみましょう。
200×133ピクセルの大きさにリサイズされました。
d0181824_103774.jpg

全画面表示ボタンをクリックすると、
d0181824_1039964.jpg

リサイズされた画像を[名前をつけて保存]すれば完成です。

【参考】
特定のサイズに調整する場合は次のように数値を入力して[OK]をクリックします。
[より長いほうを調整]
d0181824_10572370.jpg

[幅の調整]
d0181824_1111583.jpg

[高さの調整]
d0181824_1125921.jpg


今日はここまで、
次回は【リサイズ】で拡大を説明します。

by PC-otasukeman | 2013-05-30 18:00 | Comments(0)

画像編集教室(トリミング 2/2)

ページへページへページへページへページへページへ

【横縦比を指定してトリミングする】
画像編集画面のトリミングタブを開きます。
[▼]をクリックし、出てきたリストの中の[比率/サイズの割り当て]をクリックします。
d0181824_1474065.jpg

トリミング指定画面が出て来ます。
[比率の設定]にチェックを入れ横と高さ欄に横:縦比を入力して[OK]をクリックします。
例えばL判の写真用紙に印刷するとしましょう。
用紙のサイズは横127mm、縦89mmですから、その数値を入力します。
d0181824_10264177.jpg

ドラッグで選択エリアを指定します。
d0181824_10283914.jpg

【参考】
[サイズの設定]にチェックを入れても次のように選択エリアを指定出来ます。
d0181824_14184575.jpg

左隅にトリミングハンドルが表示されます。
 トリミングハンドルをドラッグして選択エリアを決めます。
d0181824_1452094.jpg

大きさを変える時は四隅のトリミングハンドルをドラッグ、位置を変えるには選択エリア内にマウスポインタを入れてドラッグします。
d0181824_14543333.jpg

切り取りたいエリアが決まったら[トリミング]ボタンをクリックします。
d0181824_15101792.jpg

トリミング画像が表示されます。
d0181824_15133039.jpg
大きさ 430×301ピクセル、 100%、画像は小さくなりましたね。
[全画面]表示ボタンをクリックすると次のような画面になります。
やはり画像は小さくなります。
d0181824_15193649.jpg


【円形にトリミングする】
[円形にトリミング]にチェックを入れ、かつ色を指定して、ドラッグして選択エリアを決めます。
[SHIFT}キーを押しながらドラッグすると正円を選択できます。
決まったら[トリミング]ボタンをクリックします。
d0181824_142358.jpg

四隅が指定色に塗られた四角形の画像が完成します。
四隅の色は画像を使う場所に応じて決めてください。
透明色があればよいのですが、残念ながらJPEG画像では透明色はありません。
d0181824_1425797.jpg

【色の設定】
色指定欄の[▼]をクリックするとパレットが出てきます。好みの色が無い時は[More colors]をクリックします。
d0181824_1641821.jpg

カラーコードが判っている時は「R」「G」「B」欄に数値を入力します。
ブログの背景色と同じ色を指定すれば円形の写真の部分しか見えなくなります。
d0181824_1645633.jpg


【まとめ】
目的を持ってトリミングすることです。
特にオリジナル画像と横縦比が異なるところに使うときは、トリミングによって配置を確認しておくと失敗は少なくなるでしょう。

「習うより慣れろ」です。
いろいろと試してみてください。

今日はここまで。
次回は「リサイズ」です。

by PC-otasukeman | 2013-05-29 18:00 | Comments(2)

画像編集教室(トリミング1/2)

ページへページへページへページへページへページへ

今回はトリミングです。
トリミングとは「写真の画像処理において、画面の一部だけを切り出す加工」のことです。
下の写真は昨日撮影した精悍なミルクです。この写真をトリミングしてみましょう。
d0181824_918035.jpg
【オリジナル画像】
[大きさ]
3456×2304ピクセル
[横縦比]
3:2
[ファイルサイズ]
2.8MB


画像編集ソフト「PhotoScape 3.6.3」で開きます。
d0181824_9573646.jpg

画像の大きさ、ファイルサイズ、全画面・拡大・縮小ボタン、縮小率・・・・が並んでいます。
ボタンをクリックしてみてください。画像の大きさがいろいろ変わります。
試しに[全画面]ボタンをクリックしてみましょう。パソコンの画面一杯にミルクが表示されました。
d0181824_102764.jpg

これは便利なボタンです。
オリジナル画像の横縦比が3:2に対して、パソコン画面の横縦比は16:9のため、両サイドが黒くなってしまいます。テレビ画面でも良く見る両サイドの黒い領域です。
横縦比が違うとこのような問題が起こります。
L判の写真用紙に印刷したり、デスクトップの壁紙に使ったとき、予期せぬ構図になることがあります。
原因は横縦比の違いです。
こんなときにトリミングで横縦比が同じ画像を作ると良いでしょう。
例題としてデスクトップの壁紙用の画像を作ってみましょう。
全画面表示は画面の右上隅にマウスポインタを合わせると[X(閉じる)]ボタンが出ますのでクリックして閉じましょう。

画像編集画面に戻りますので、[トリミング]タブをクリックします。
d0181824_10301560.jpg

PhotoScapeは四角形のトリミングと「円形にトリミング」という機能があります。
最初に「自由トリミング」をやってみましょう。
初期状態は「自由トリミング」になっています。
画像の上にマウスポインタを当てて赤線のようにドラッグして離します。
選択エリアが見えてきます。8か所にトリミングハンドルが現れます。
これをドラッグすれば、選択範囲を自由に変更できます。
範囲を決めて[トリミング]ボタンをクリックします。
d0181824_10363481.jpg

トリミングされた画像になります。
「全て元に戻す」ボタン、「元に戻す」ボタン、「やり直す」ボタンがありますので失敗してもこれらのボタンをクリックすれば戻すことが出来ますので安心です。
これで良ければ保存しますが、今回は横縦比が16:9の画像に加工してみましょう。
ここでは[元に戻す]ボタンをクリックします。
d0181824_105033100.jpg

「自由トリミング」横の[▼]をクリックすると縦横比のリストが出てきますので、パソコン画面の横縦比である[16:9]をクリックします。
d0181824_10572144.jpg

横縦比16:9のトリミング画面が出来ますので、赤線のようにドラッグします。選択エリアは16:9の比率にしかなりませんので安心してドラッグしてください。
(注意:エリアの修正は4隅のトリミングハンドルで行ってください)
d0181824_117630.jpg

選択エリアの位置を変えたいときは、選択エリア内にマウスポインタを合わせるとポインタが[+]に変わりますのでドラッグすれば変えることが出来ます。
ここでは下方へ移し、[トリミング]をクリックします。
d0181824_11135342.jpg

横縦比が16:9の画像が出来ました。全画面表示ボタンをクリックして確認してみましょう。
d0181824_1117363.jpg
(注意:画像の大きさはトリミング後のサイズが表示されますが、ファイルサイズはオリジナル画像のままです。ファイルサイズは保存する時に決まるものですから、承知しておいてください)

パソコンの画面は16:9ですから、ピッタリ落ち着く画像になりました。両サイドの黒い帯は無くなりましたね。
d0181824_11202549.jpg

完成した画像を名前をつけて保存します。

保存した画像をデスクトップの壁紙に使うと、次のようになります。
これでバッチリですね。
【セブンパソコン・・・精悍なミルク】
d0181824_11321444.jpg

同じ方法でXPのパソコンの壁紙を作ってみました。
XPパソコンの画面の横縦比は4:3です。この比率でトリミングします。
【XPパソコン・・・キュートなミルク】
d0181824_12354720.jpg


今日はここまで。
次回は「円形にトリミング」他について説明します。

by PC-otasukeman | 2013-05-28 14:30 | Comments(0)

画像編集教室(画像編集ソフトの起動と終了)

ページへページへページへページへページへページへ

「ブログが楽しくなる画像作り」を画像編集ソフト「PhotoScape3.6.3」を使って勉強しましょう。
まだ、インストールされていない方は5月20日の投稿を参考にしてインストールしてください。

第1回は「画像編集ソフトの起動と終了」です。
【画像編集ソフトの起動】
デスクトップにある[PhotoScape]のアイコンをダブルクリックします。
d0181824_14565313.jpg

PhotoScape3.6.3が起動し、トップ画面が表示されます。(画像をクリックすると拡大します)
d0181824_1501262.jpg

メニュー 「画像閲覧」「画像編集」「一括編集」・・・・・・から[画像編集]をクリックします。
d0181824_155519.jpg

「画像編集」画面が出て来ます。
左上にフォルダ、左下に保存されている写真画像が並んでいます。
ここから、編集したい写真を探し、クリックすれば編集準備完了です。
d0181824_1518141.jpg

フォルダ[2013年5月]の[ミルク]の写真をクリックした画面です。
d0181824_15144353.jpg
一眼レフカメラで撮影したもので、画像の大きさは3456×2304ピクセル、ファイルサイズは2.7MBであることが判ります。

【ご参考】
画像が保存されているフォルダを開き、目的の画像をドラッグしてPhotoScapeのアイコンの上で離せば、編集準備完了の画面を出すことができます。
d0181824_1610719.jpg

今日は起動と終了だけ勉強して終りにします。
【名前をつけて保存して終了】
編集が終了したら名前を付けて画像を保存します。
右下の[保存]ボタンをクリックします。
d0181824_152526100.jpg

[名前をつけて保存]ボタンをクリックします。
d0181824_15265716.jpg

保存先を[デスクトップ]にして、名前を入力して[保存]をクリックします。
d0181824_15302922.jpg

画質指定の画面が出ます。
サイズ欄が「?」マークになっていたら、[?]をクリックします。
d0181824_15373162.jpg

ファイルサイズが表示されます。
画像品質は低品質(70%)から高品質(100%)の範囲で指定できます。
JPEG画像は圧縮されて保存されます。
圧縮率を高くすればファイルサイズは小さくなりますが、画質は悪くなります。
高品質(100%)とは圧縮率は最小ということです。
ファイルサイズは3.6MBに増えておりますが、PhotoScapeで圧縮した結果です。
ファイルサイズが大きくなったからと言って原画より画質が上がる訳ではありません。高画質(100%)の意味は原画と100%画質が同じと解釈してください。
ちなみに低画質(70%)の時のファイルサイズは388.4KBでした。
ここでは高品質(100%)にして[保存]をクリックします。
d0181824_15372629.jpg

画像が保存されました。表示は保存した画像に変わります。
ファイルサイズが2.7MBから3.6MBに増えています。
d0181824_15513865.jpg

[×(閉じる)]ボタンをクリックして終了します。

今日はここまで。
今後の予定
第2回「トリミング」
第3回「リサイズ」
第4回「フレーム」
第5回「楽しい加工」

by PC-otasukeman | 2013-05-27 08:00 | Comments(4)

画像編集ソフト「PhotoScape3.6.X」のダウンロード

【ご注意】
Photoscapeのバージョンアップが進んでいます。
8月21日現在では「Photoscape 3.6.5」が最新です。
以下の記事ではバージョン3.6.3のインストールを説明していますが、最新バージョンも共通です。

ページへページへページへページへページへページへ

フリーソフト(無料ソフト)のダウンロードとインストールのお話しです。
今回は画像編集ソフト「PhotoScape 3.6.X」を手順を追って説明します。
注意して頂きたいことが沢山ありますので、ダウンロードに不安をお持ちの方は是非ご覧ください。

【画像編集ソフト「PhotoScape 3.6.X」ダウンロード手順】
ご質問者のパソコンに合わせWindows 7 で説明します。
Yahoo Japanの検索ページを開きます。
検索入力欄に「photoscape」と入力します。
  検索候補や検索結果に「photoscape ダウンロード」が出てきたらクリックします。
d0181824_1646394.jpgd0181824_1646469.jpg

PhotoScapeを提供しているホームページが出て来ます。
softonic(ソフトニック)・・・日本と世界の優良ソフトを紹介しているサイトです。
PhotoScape の近くの[無料ダウンロード]ボタンをクリックします。
d0181824_9564792.jpg
【ご注意】
無料ソフトの紹介サイトは有料ソフトのPRの場と思ってください。
あの手この手で誘ってきますので、不慣れな方は目的のボタン以外はクリックしないでください。
ページの先頭、一番目につく場所にPR文言が出る例です。次のような文言がでたらクリックしたくなりますよね。 
殆どの場合、有料ソフトの勧誘のページに移ります。ここをクリックして悩む方が多いのです。

d0181824_16471190.jpgd0181824_16473297.jpgd0181824_16475595.jpg
(画像をクリックすると拡大します)

PhotoScape 3.6.3のページ出てきますので、[無料ダウンロード]ボタンをクリックします。
d0181824_16485388.jpg

プログラムファイルを実行するか、保存するか、またはキャンセルするかの問い合わせのメッセージが出て来ますので、次の基準で選択してクリックしてください。
【実行】
プログラムファイルをダウンロードし、ダウンロードしたプログラムファイルをインストールする。
【保存】
プログラムファイルをダウンロードして保存する。
この場合は別途保存したファイルを開いてインストールします。
【キャンセル】
ダウンロードを取りやめる。

プログラムファイルを残しておきたいときは【保存】をクリックしますが、インストールしてしまえば、使うことはほとんどありませんので、ここでは[実行]をクリックします。
d0181824_16491456.jpg

ダウンロードが始まり、ダウンロードが終わると次のような警告がでます。警告が出るまで操作せずに待ってください。
不安を誘う文言ですが、問題はありませんので[はい]をクリックします。
d0181824_1053316.jpg

PhotoScape 3.6.3セットアップ画面が出ます。[インストール]をクリックします。
d0181824_8273895.jpg

使用契約書が出て来ますので[同意する]をクリックします。
d0181824_8301083.jpg

【ご注意】
フリーソフトをダウンロードして実行する際に必ず出る画面です。
この画面の文言を良く見ると「Google Drive」というソフトを同時にインストールしますか?
と聞いています。
チェックボックスがあり、予めチェックが入っています。チェックを外さずに[次へ]をクリックするとインストールされてしまいます。
多くの方は良く読まずに[次へ]をクリックして、後で悩むことになるのです。
私はいつも、チェックを外したり、抱き合わせソフトのインストールを「承諾しない」にして[次へ]をクリックします。
d0181824_8284716.jpg

こんな画面もあります。指定の仕方もいろいろです。表現が判りにくいので初心者には困りものですね。
d0181824_8311517.jpgd0181824_832181.jpg

インストールが始まります。暫く待ちましょう。
d0181824_8291210.jpg

次の画面が出たら完了です。
「PhotoScapeを実行」にチェックを入れて[完了]をクリックします。
d0181824_8293098.jpg

PhotoScapeのトップページが表示されます。
d0181824_8294868.jpg


フリーソフトをダウンロードする時は、いろいろな勧誘があることを覚悟してください。
そして、目的のボタン以外はクリックしないことです。
勧誘画面の例 ステップ⑪の後に表示されたページです。[X(閉じる)]をクリックして終了しましょう。
d0181824_8313992.jpgd0181824_8323737.jpgd0181824_8325518.jpg


ダウンロード・インストールの操作手順はいろいろです。
上記手順は一例と思ってください。
とにかく出てきた文言を良く読んで進めてください。

  

by PC-otasukeman | 2013-05-20 12:45 | Comments(11)

画像編集ソフト「PhotoScape」のバージョンは?

ページへページへページへページへページへページへ

画像編集ソフト「PhotoScape」は元気ばばさんから薦められていたソフトですが、今まで使っていませんでした。
ファイルサイズを変更する機能は大変魅力的で便利ですね。
画像アップロードの際に行っているトリミング、リサイズ作業に使おうと思います。

このソフトのダウンロードも検証しました。
手順は次回説明します。
注意事例も沢山収集しましたので、ダウンロードに不安のある方は是非ご覧ください。

【ご相談内容】
私もPhotoScapeでリサイズしてブログに載せています。
「低品質(70%)に指定して保存」のやり方が分かりません。
「保存」をクリックしても画質の指定画面が出ないのですが・・・・。

【回答】
画像編集ソフト「PhotoScape」のバージョンが古い為です。
最新のバージョンは 3.6.3です。
バージョン3.6.3で保存操作をすると、次のように画面が進みます。
①              ②             ③              ④
d0181824_10481278.jpgd0181824_10484124.jpgd0181824_1049060.jpgd0181824_10492637.jpg
(画像をクリックすると拡大します)

④の「JPEG品質」の画面が新しい機能だと思います。
レバーをドラッグすれば画質を変更できます。
品質とファイルサイズが表示されますので、良ければ[OK]をクリック。

【70%の画質】
d0181824_10494131.jpg
(これ以上圧縮出来ません)
オリジナル画像のファイルサイズは2.8MBですから大きく圧縮されたことが判ります。

【100%の画質】
d0181824_1050464.jpg
(オリジナル画像と同じ画質です)
ファイルサイズは2.8MBです。100%品質はオリジナルと同じということです。

【ご参考】
上で使った花のオリジナル画像のプロパティは、
 種類 JPEGファイル
 大きさ 2111×1480ピクセル、
 ファイルサイズ 2.8MB

いろいろな画像をアップロードしてみました。見比べてください。
アップロードされた画像の大きさとファイルサイズに注目してください。

【オリジナル画像をそのままアップロード】
d0181824_12152414.jpg
ファイルサイズが大きいので自動的に圧縮され、
大きさ 520×365ピクセル、ファイルサイズ 228KBになっています。
(クリックしても拡大しません)


【オリジナル画像を70%品質に落とした画像をアップロード】
d0181824_1233833.jpg
ファイルサイズがまだ大きいので自動的に圧縮され、
大きさ 520×365ピクセル、ファイルサイズ 67KBになっています。
(クリックしても拡大しません)


【大きさを95%にしてから70%品質に落とした画像をアップロード】
d0181824_11533365.jpg
大きさ 2005×1406ピクセル ファイルサイズ 522KB 
(クリックすると大きな画像になります)


【リサイズ機能だけで500KBのファイルサイズにした画像をアップロード】
d0181824_1211355.jpg
大きさ 795×557ピクセル ファイルサイズ 513KB  
(クリックすると大きな画像になります)


如何でしたでしょうか。
閲覧画面を見る限り、同じように見えますが、画像をクリックすると違いが判ります。
目的に応じてアップロード画像を作ってお楽しみください。
PhotoScapeのダウンロード・インストールに不安がある方は次回の投稿をご覧ください。
次回は5月20日の予定です。

by PC-otasukeman | 2013-05-17 14:36 | Comments(5)

JPEG画像の圧縮と画質について(応用編)

ページへページへページへページへページへページへ

下の写真はNikonデジタル一眼レフカメラのカタログの裏表紙を撮った写真です。
「ニコンD5200主な仕様」が物凄く小さい文字で印刷されています。
この仕様表をブログに掲載してお知らせするにはどうしたらよいでしょうか?
d0181824_1347404.jpg

左の画像のプロパティ
 種類 JPEGファイル
 大きさ 2702×1894ピクセル
 ファイルサイズ 318KB
 (70%圧縮)

(クリックすると拡大します)


ブログにアップする画像を3種類作ってみました。
スキャナで仕様表をコピーしJPEGファイルで保存します。この画像をオリジナル画像と呼びましょう。
【保存したオリジナル画像のプロパティ】
 種類 JPEGファイル
 大きさ 2488×3504ピクセル
 ファイルサイズ 2.95MB

オリジナル画像をPicture Managerの大きさ変更機能(リサイズ機能)でファイルサイズが500KB以下になるよう加工して保存します。この画像をリサイズ画像と呼びましょう。
【保存したリサイズ画像のプロパティ】
 種類 JPEGファイル
 大きさ 923×1300ピクセル
 ファイルサイズ 497KB

オリジナル画像をPhotoScapeで70%圧縮して保存します。
1回の圧縮でファイルサイズが500KB以下にならない場合は、
ファイルサイズが500KB近くになるまでリサイズと圧縮作業を繰り返します。
少し根気が要りますが、出来たら保存します。
この画像を圧縮画像と呼びましょう。
【保存した圧縮画像のプロパティ】
 種類 JPEGファイル
 大きさ 1349×1900ピクセル
 ファイルサイズ 487KB

下の3枚の画像は①~③ で保存した画像をアップロードしたものです。
(画像をクリックすると拡大します)
①オリジナル画像          ②リサイズ画像            ③圧縮画像
d0181824_105831.jpgd0181824_1105513.jpgd0181824_1059551.jpg
(注:オリジナル画像はアップロードの際、520×732ピクセルに自動的にリサイズされています)

一番上の写真も含めて画像をクリックすると拡大します。
そして仕様表の文字を見比べてください。
上の写真と①の画像は文字を読み取ることはできません。
③の圧縮画像が一番見易いのではないでしょうか。
小さな文字でも工夫すれば読めるようになる例です。
使う機会が少ないと思いますが、参考にしてください。
 

by PC-otasukeman | 2013-05-15 15:42 | Comments(4)

JPEG画像の圧縮と画質について

ページへページへページへページへページへページへ

【ご質問内容】
Picture Managerで行うトリミングと、他の画像編集ソフトで行うトリミングに画質の差は出てくるんでしょうか。

【回答】
JPEG画像は画素(ピクセル)で構成されています。
例えば私のコンパクトデジカメは横2560×縦1920個です。
トリミングは画素そのものを切り取ることですから、構図が変わるだけで画質は変わることはありません。
ただ、JPEG画像の場合、トリミングの後に画素データを圧縮して保存していますので、圧縮率を変えると画質が変わってしまいます。
Picture Managerには圧縮率を変更する機能はありませんが、画像編集ソフトによってはありますので、保存するとき注意してください。下の画像はPhotoScapeの例です。
d0181824_15371667.jpg


ここで、面白い実験をしましたのでご紹介します。

ニッサンスタジアムで撮影した写真があります。スコアボードの文字がどのようにパソコンで見えるか実験してみましょう。
下の写真はオリジナル画像を加工せずにアップロードしたものです。
d0181824_10305339.jpg
(注:オリジナル画像はファイルサイズが500KBを超えているので自動的に圧縮されています)
オリジナル画像のプロパティ
  種類・・・・・・JPEGファイル
  大きさ・・・・・横2560×縦1920ピクセル
  ファイルサイズ・・・・・2.65MB

ファイルサイズが500KB以下になるように2つの方法でオリジナル画像を加工します。
【方法1 リサイズ(大きさの変更)でファイルサイズを小さくする】
下の画像はリサイズ画像をアップロードしたものです。
d0181824_13205456.jpg
(注:画像をクリックすると画像が拡大します)
リサイズ画像のプロパティ
  種類・・・・・・JPEGファイル
  大きさ・・・・・横910×縦683ピクセル
  ファイルサイズ・・・・・482KB

【方法2 圧縮率を上げて(画質を落として)ファイルサイズを小さくする】
オリジナル画像を編集ソフトPhotoScapeで開き。そのまま名前をつけて保存します。
保存するとき画質の指定画面が出ますので、低画質(70%)に指定して保存します。
下の画像は低画質画像をアップロードしたものです。
d0181824_13312128.jpg
(注:画像をクリックすると画像が拡大します)
低画質画像のプロパティ
  種類・・・・・・JPEGファイル
  大きさ・・・・・横2560×縦1920ピクセル
  ファイルサイズ・・・・・480KB

さて、両者の画質はどうなるでしょうか?
リサイズ画像と低画質画像をPicture Managerで開き、スコアボードを拡大して見てみましょう。
私のパソコンでは次のように見えました。低画質画像の方が見易いことが判りました。
リサイズ画像
d0181824_13495493.jpg

低画質画像
d0181824_13503055.jpg


【結論】
細かい部分や細かい文字をブログ上ではっきり見えるようにするには、画質を落としてファイルサイズを調整する方が良いようです。

皆さんのブログで時々ピンボケの写真を見ることがあります。
名前を付けて保存するときの画質設定に問題があるかも知れません。
見直してみてください。
  

by PC-otasukeman | 2013-05-14 16:00 | Comments(6)

アスペクト比と画像のトリミング

ページへページへページへページへページへページへ

昨日の投稿で、844-41さんから横・縦比率のことをアスペクト比と呼ぶことを教えて頂きました。
「アスペクト比」を早速、調べてみました。

アスペクト比は、平面形状の物の長辺と短辺の比率を指し示す言葉。
長辺:短辺(横縦比)または短辺:長辺(縦横比)で表されるが、テレビやデジタル関係では長辺:短辺(横縦比)で表されることが多い。


テレビ画面、映画画面、コンピュータのディスプレイ等のアスペクト比が説明されていました。
その中で、紙の寸法と写真のアスペクト比の記述がありました。
【紙の寸法】
A版・B版は1.414:1(√2:1、白銀比)
(写真用紙 L判、2L判 の記述はありませんでしたが、白銀比でないことが判りました)
【写真のアスペクト比】
16:9・・・・ハイビジョンテレビの画面に同じ。パノラマ写真の一種。
3:2・・・・・・35ミリフィルムのほとんどを占める規格。デジタル一眼レフカメラでも使われる。
4:3・・・・・・一般的なテレビ画面(NTSC)やコンピュータのディスプレイに同じ。
        コンパクトデジタルカメラなどで主流。


私のデジカメとパソコンの画面を調べて納得しました。
 デジタル一眼レフカメラ  3456:2304ピクセル=3:2
 コンパクトデジカメ     2560:1920ピクセル=4:3
 XPパソコン         1024:768ピクセル =4:3
 セブンパソコン       1366:768ピクセル =16:9

こんなにいろいろあるのですから厄介な筈です。
印刷する紙や表示する画面にあった画像はトリミング加工しなければなりません。
私がいつも行っている方法をご紹介します。

L判サイズの写真用紙に牡丹の花を用紙一杯に印刷する画像を作ってみましょう。
トリミング代のある牡丹の画像ファイルをPicture Managerで開きます。
d0181824_163061.jpg

[画像の編集]ボタンをクリックし、作業項目の[トリミング]をクリックします。
d0181824_163432.jpg

トリミング画面が出ます。画像のサイズを見ると2560×1920ピクセルになっていますね。
コンパクトデジカメで撮影した牡丹です。トリミング代は十分あります。
トリミングの設定の縦横比を指定する為、[▼]をクリックします。
d0181824_1635122.jpg

縦横比のリストが出てきます。
ここで、疑問に思うのが「横縦比」ではなく「縦横比」となっていることです。
画像のサイズは横×縦になっているのに、変ですよね。
しかし、ここでは迷わず、L判の寸法[89×127]をクリックします。
d0181824_1633995.jpg

アスペクト比が127:89のトリミングハンドルが出て来ます。
新しい画像のサイズは2558×1792ピクセルであり、L判のアスペクト比になっています。
d0181824_1643025.jpg

トリミングハンドルをドラッグして、牡丹の花がハンドル内一杯になるようにし、構図を確認して[OK]をクリックします。
d0181824_1641742.jpg

画面一杯の牡丹の画像が出来ました。
画像のサイズは1394×977ピクセル。当然L判のアスペクト比です。
d0181824_165261.jpg

新しい画像を印刷すべくプレビュー画面で確認してみましょう。
これで、牡丹の花がカットされることなく用紙一杯に印刷することができるようになりました。
d0181824_1645814.jpg


【疑問に思うこと】
Picture Managerで用意されているアスペクト比(縦横比)の中で赤字の数値が理解できません。
この数値は何なんでしょう?
 なし
 3:4
 89:127
 127:176・・・・2L判にしては長辺が2mm短いです。
 148:100
 203:305

如何でしたでしょうか。

次回投稿は5月13日の予定です。

by PC-otasukeman | 2013-05-10 17:51 | Comments(3)