<   2014年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

岩屋堂 浄源寺の紅葉

ページへページへページへページへページへページへ

岩屋堂公園の紅葉が終わる頃、
公園入り口の浄源寺のカエデとイチョウが色付きます。
d0181824_13261090.jpg
d0181824_13263775.jpg
d0181824_13265425.jpg
d0181824_1327965.jpg
d0181824_13272696.jpg
d0181824_13274242.jpg
d0181824_13275668.jpg
d0181824_13283310.jpg
d0181824_13285646.jpg
d0181824_13291268.jpg
d0181824_13292817.jpg
d0181824_13341349.jpg

残念ながら今日は曇り空
朝日に光る紅葉は撮れませんでしたが、これもまた良しとしましょう。

by pc-otasukeman | 2014-11-28 13:39 | Comments(1)

快適リフレッシュ(カスタム回復イメージの登録)

ページへページへページへページへページへページへ

今日はWindows 8、8.1に関する記事です。

パソコンは永く使い続けると動きが遅くなります。
また、動作がおかしくなり、数回は解消できないトラブルに襲われることもあるでしょう。
こんなときの最後の手段が「リカバリ」でした。
しかし、リカバリを実行すると工場出荷時の状態に戻るのですから、シニアや初心者には手に負えるものではありませんでした。
その救世主がWindows 8から追加された「リフレッシュ」機能です。
リカバリと違い、写真、音楽、ビデオなどの個人的なファイルには影響はありません。
また、インストールしたソフトやウインドウズ等の更新ファイルも「カスタム回復イメージ(後述)」を登録までのものは残りますから嬉しい機能です。

Windows 8/8.1を購入し、必要なソフトをインストールし、ベストコンディションになったら早めに「カスタム回復イメージ」を登録することです。

ベストコンディションを永久保存
リフレッシュで最高の状態を復活!
日経PC21のタイトル文言に納得です。

購入時のパソコンには工場出荷時の状態が回復イメージとして登録されています。
ベストコンディションのカスタム回復イメージを登録することで「快適リフレッシュ」機能が手に入るのです。
皆さんも是非登録しておいてください。

【カスタム回復イメージ登録手順】
ベストコンディションの状態を保存するには30ギガ以上の場所が必要です。
十分空き領域のあるDドライブ(内蔵のハードディスク)か外付けHDD(ハードディスク)に保存しましょう。
外付けHDDに保存する場合はHDDをパソコンに接続します。
ここではDドライブに保存することにします。
デスクトップ画面を開きます。
[コンピュータ(PC)]のアイコンをダブルクリックするか、[エクスプローラ]をクリックします。
d0181824_12332027.jpg

保存部位が表示されます。デバイスとドライブの中の「ローカル ディスク(D:)」がDドライブです。(画像をクリックすると拡大します)
ドライブ名の後ろの( )内のアルファベットが後で必要になります。メモしておきます。 
ローカルディスク(D)の「D」をメモして画面を閉じます。
d0181824_1237347.jpg

デスクトップ画面の左下のボタンを右クリックし、出てきたリストの[コマンドプロンプト(管理者)(A)]をクリックします。
d0181824_12495129.jpg

「ユーザーアカウント制御」の画面が出たら[はい]をクリックします。
管理者:コマンドプロンプトの画面が出て、カーソルが点滅します。
d0181824_12553643.jpg

ここに recimg /createimage :¥refresh と入力し、最後に[Enter]キーを押します。
赤文字のところは先ほどメモしたアルファベットを入力します(小文字で可)。スペースも忘れずに入力します。
d0181824_12592629.jpg
 
カスタム回復イメージの作成と登録が始まります。
時間がかかります。放置して待ちます。
「回復イメージの作成と登録が正常に完了しました。」と出たら、[X(閉じる)]をクリックして終了です。
d0181824_1259577.jpg

これで終了です。
パソコンの調子がおかしくなったときは「PCをリフレッシュする」という操作をすれば、ベストコンディションの状態を復活することができます。
なお、「PCをリフレッシュする」方法は取扱説明書をご覧ください。

【ご注意】
動きの悪くなったパソコンはリカバリ、リフレッシュ等で改善してから「カスタム回復イメージ」の登録を実行してください。

【ご参考】
「日経 PC 21」 12月号 の記事をMoreに再度掲載しておきます。

Windows 8&7の快適化

by pc-otasukeman | 2014-11-26 16:09 | Comments(2)

岩屋堂の紅葉

ページへページへページへページへページへページへ

3連休最終日、岩屋堂の紅葉も終盤です。
d0181824_1705495.jpg
d0181824_1711923.jpg
d0181824_1722811.jpg
d0181824_1752345.jpg

駐車場待ちの車が1Km続いていました。
d0181824_1725853.jpg

こんな中、岩巣山でハイキング客の事故があったようです。 大変ですね。
d0181824_1715576.jpg

by pc-otasukeman | 2014-11-24 17:13 | Comments(4)

Windows 8 の快適リフレッシュ

ページへページへページへページへページへページへ

Windows 8、8.1をお使いの方、必見です。
「日経 PC 21」 12月号 より
(関連記事はこちらをご覧ください) 
d0181824_21403740.jpg
d0181824_21405594.jpg
d0181824_2141122.jpg
d0181824_21413573.jpg
d0181824_2141536.jpg
d0181824_21422389.jpg
d0181824_21424032.jpg
d0181824_21425584.jpg

by PC-otasukeman | 2014-11-20 21:46 | Comments(8)

岩屋堂公園の事故遭遇記

ページへページへページへページへページへページへ

日曜日の昼の岩屋堂公園 もみじまつり真っ最中!
久し振りの賑わいです。 
d0181824_10599100.jpg
d0181824_10592761.jpg
d0181824_110256.jpg
d0181824_1114855.jpg

しかし、紅葉はもう少しのようです。
d0181824_1123082.jpg
d0181824_11322.jpg
d0181824_16123728.jpg
d0181824_16131727.jpg

撮影現場に遭遇・・・・1枚撮らせて頂きました。
d0181824_1133542.jpg

突然のサイレンの音・・・・・駆け付けると、指揮車、機械車、消防車、救急車の4台が集結していました。
事故があったようです。
d0181824_1144468.jpg
d0181824_1151746.jpg
岩巣山(正面:標高481m)でハイキング客が下山出来なくなったようです。
d0181824_1154522.jpg
d0181824_11683.jpg

現場を後にして散歩道を振り返るとヘリコブターが・・・
ヘリコブターで救出しているようです。
d0181824_1172823.jpg

家に着くと先ほどのヘリコプタ-が町の方へ・・・・救出が終わり搬送しているのでしょう。
d0181824_118071.jpg

写真の撮影時刻を調べると 13時43分~14時32分
この間49分でした。
大事に至らないことを祈るお助けマンです。

by PC-otasukeman | 2014-11-17 11:45 | Comments(8)

ライトアップ岩屋堂 2014(更新)

ページへページへページへページへページへページへ

ライトアップ岩屋堂
11月14日初日・・・・早速試し撮りに行ってきました。
紅葉はもう少しというところです。
会場入り口 「ようこそ岩屋堂へ」 竹の灯りが迎えてくれます。
d0181824_14533493.jpg
竹と陶の灯りアートの競演
d0181824_13513173.jpg
鳥原川の水面に映し出される紅葉
d0181824_1533880.jpg
d0181824_13523658.jpg
d0181824_15123262.jpg
暁明ケ滝
水面に映る紅葉と滝・・・シャッターチャンスはここ。
d0181824_13533030.jpg
d0181824_13544160.jpg

試し撮り・・・・まずまずです。
ライトアップは11月24日(月・祝)まで、
岩屋堂散歩道の終着点「岩屋堂公園」・・・歩いて20分、今年も楽しみです。

過去のライトアップ岩屋堂
2013年
2012年  2012年(2)
2011年

【パンフレット】
(クリックすると拡大します)
d0181824_1623777.jpgd0181824_16232417.jpg

by PC-otasukeman | 2014-11-15 15:49 | Comments(6)

速さ復活!必見本のご紹介

「点検商法(実体験記録その2)」は次のページをご覧ください。

ページへページへページへページへページへページへ

久し振りに町の本屋さんを覗いてきました。
そこで見つけた「日経 PC21」12月号(特別価格750円)
快適なパソコンライフを追及するお助けマンの目に留まったのは・・・

速さ復活!リカバリを超える新技大公開!
Windows 8&7
無料で新品同様に!不調も不満も一層

18ページの大変役立つ内容です。
ご参考にしてください。
【表紙】
d0181824_1621151.jpg

【総論のページ】
d0181824_1621222.jpg
この後次の記事が続いています。

Windows 8の快適化
ベストコンディションを永久保存
リフレッシュで最高の状態を復活

Windows 7の快適化
ちょい古パソコンの特効薬
新アカウントへの移行で身軽になる

お手軽に快適化
7も8も日ごろのメンテで快調に
フリーソフトで不要情報を簡単削除

    

by PC-otasukeman | 2014-11-13 16:43 | Comments(4)

点検商法(実体験記録その2)

ページへページへページへページへページへページへ

昨日ダウンロードした「Registry Optimizer」と言うソフト、
無料のエラー修正をしてプログラムを閉じたのですが、
今朝、パソコンの電源を入れると、
デスクトップの画面が出たとたんにRegistry Optimizerによるチェックが始まったのです。
[X(閉じる)]をクリックしても閉じないので、チェックの終了を待ちました。
d0181824_11103920.jpg

待つこと数分、134個のエラーが見つかったとの点検結果の表示。
[エラーの修正]をクリック
d0181824_11174598.jpg

購入の意思が無いので、無料で修正してくれるという[15のエラーを修正]をクリック
d0181824_11191752.jpg

すると、案の定、
「119個のエラー有り、状態は悪いですよ、正規版を今すぐ購入て修正しませんか」との案内。
[エラーを表示]をクリックすると堂々巡りです。
2つのボタンを無視して[X(閉じる]をクリック
d0181824_112543100.jpg

やっと[終了]ボタンが出てきました。
購入の意思が無いので[今すぐ登録]も無視です。
d0181824_11265863.jpg

手間暇かけてデスクトップの画面に戻りました。
赤枠が「Registry Optimizer」のアイコンです。
d0181824_112982.jpg

大変なことに遭遇してしまいました。
エラーチェック画面はパソコンを立ち上げる度に出てくるのですから大変です。
この状態を見たご相談者の旦那様は「「買うしかないのでは」と言われたそうです。
パソコン経験の長い方でも、パニクってしまいますね。
本当に怖いことです。

【対処方法】
こんなことに遭遇したときどうしたらよいでしょうか。
仕掛けられたプログラムの動作を止めることですが、
私が試みているステップをご紹介します。
プログラムをアンインストール(削除)する
今回の場合、最初のステップで解決しました。
CookieとWebサイトデータを削除する
アドオン管理で不明なアドオンを無効にする。
システムの復旧を試みる
インターネットで検索した専用プログラムで除去する
最後の手段・・・リカバリ(購入時に戻す)
まだ、いろいろありますが、
とにかく、こんな事態にならぬよう危ない広告には近づかないことです。
そして、突然こんな画面が出た時は「いいえ」をクリックしてください。
d0181824_13493672.jpg

【感想】
「Registry Optimizer」はレジストリエラーを修正するメンテナンスソフトです。
ソフトの体裁もしっかりとしており、アンインストールも通常操作で出来ました。
ごく普通のメンテナンスソフトのようです。
ただ、販売部門が悪いのでしょう。
広告の出し方、画面の構成や文言・・・不安を煽り購入を勧める悪徳業者の点検商法と捉えられても仕方がないですね。
ネットで調べて見ましたが評判は良くないようです。 くわばら、くわばら
   

by PC-otasukeman | 2014-11-12 12:52 | Comments(8)

点検商法(実体験記録その1)

ページへページへページへページへページへページへ

点検商法の広告です。
ブログやホームページを閲覧しているときに、こんなものが現れたらドキ!! としますよね。
d0181824_107444.jpg

ご相談者はこの広告をクリックして、大変な思いをされたのです。
点検商法とはどんなものか、
購入したばかりのWindows 8.1のパソコンで体験してみました。
(皆さんは絶対に真似しないでください)

(以下の画像はクリックすると拡大します)
問題の広告が出ると言うブログを訪問。
パソコンに関わる記事のページを開くと、この広告、今日も出ていました。
ここからは恐る恐るの体験です。
最悪のリカバリを覚悟して[今すぐ修復]をクリックすると、
d0181824_1041180.jpg

広告主のページに移りました。
しっかりしたページに少し安心し[無料ダウンロード]をクリック。
d0181824_10534237.jpg

実行しますか?保存しますか?のメッセージ。
いつものように[実行]をクリック。
d0181824_1101874.jpg

ダウンロードが開始されます。
そして「ユーザーアカウント制御」から許可を求めるメッセージに[はい]をクリック。
インストール開始の画面(↓)に進みます。[次へ]をクリック。
d0181824_1122594.jpg

インストールが開始されます。
d0181824_21424671.jpg

インストールが完了するやいなや何やらチェックが始まりました。
レジストリ(重要な設定情報を保存するエリア)に悪いところが無いかチェックしているようです。
d0181824_2143526.jpg

チェックが終了しました。
なんとエラーが131個見つかったというのです。
エラーが修正されるのを期待して[エラーの修正]ボタンをクリック。
d0181824_2263722.jpg

すると次の画面が・・・良く読むと・・・
「一部のエラーは無料で修正するが、すべて修正するには正規版を購入してください」
とのこと、
取りあえず、無料の[15のエラーを修正]ボタンをクリック。
d0181824_2294966.jpg

一部のエラーは修正されたのでしょうか。
念押しの画面が・・・ここにも「今すぐ登録」のボタンが用意されています。
体験したパソコンは新品同様です。動作は全く問題はありません。
レジストリエラーはどんなパソコンにも存在します。心配のないエラーが殆どです。
エラーを表示し不安を煽り、購入を迫る・・・典型的な点検商法のやり方です。
(この商品の善し悪しは別として、点検商法には注意が必要ということです)
体験はここまで。[終了]をクリック。
d0181824_2149867.jpg

トップ画面に戻りましたので[X(閉じる)]をクリック。
d0181824_2156269.jpg

最初のダウンロードページが見えてきました。
この画面は用済みですから[X(閉じる)]をクリックして終わりです。
d0181824_2205722.jpg

今日はここまで、
ご相談者が悩んだのはこの先です。
大変な事態が起こったのです。
次回もご覧ください。

by PC-otasukeman | 2014-11-11 10:14 | Comments(7)

点検商法にご注意(その2)

ページへページへページへページへページへページへ

今日は怖い怖いお話です。
【ご相談内容】
パソコン初心者です。
他の方のブログをみていた所
重要メッセージ の見出しで四角の囲みの中にPCのパフォーマンスが低下しています。
今すぐ修復
Microsoft partner 
windowsレジストリがPC不調ではありませんかと・・・(確かに起動するのが遅いようですが)  
その下に無料ダウンロード クリックするようになっている
クリックしたらwinzip Registry Optimizer for windows
レジストリを修復 今すぐダウンロード
これをクリックし、画面の指示通りに進めると、

1057レジストエラー検出
システムの正常性のステータス  悪い
合計エラー 1042 損傷レベル 高

そのうしろに「正規版ですべてのエラーを修正  Registry Optimizer 購入」
の案内がありました。
修正のため購入した方が良いのでしょうか?
お試しの所をクイックはしてみましたがまだ購入のボタンは押していません。

それからは、開いたら画面にWinzip Registry Optimizerが勝手に貼りついていましたしインターネットを開くと画面に大きく今すぐ修正するようにメッセージが出るようになりました。

このようなことは初めてです。どうしたものでしょうか?

【回答】
早速調査しました。そして、ご相談者と同じものを色々なサイト見つけました。
危ない!危ない!
点検商法の広告に思わず引っ掛かったようです。
「あなたのパソコンを診断しましょう」と誘い無料の診断を受けると、悪い所がこんなに見つかりました。今すぐ治すにはこちらを購入してください。
エラーを見せつけ不安を煽って購入誘導するものです。
d0181824_11175843.jpg
d0181824_1118144.jpg

緑枠の「AD」とか「スポンサーリンク」と小さく目立たない文字に注意してください。
よく見ると「広告」であることがわかります。
この手の広告には一切クリックしないことです。

ダウンロードしてしまった場合は速やかにアンインストール(削除)してください。
今日はここまでにします。
次回は新しいパソコン(Windows 8.1)でご相談者と同じことを再現した様子をご紹介します。
続く

by PC-otasukeman | 2014-11-09 11:41 | Comments(7)