<   2015年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

岩屋堂散歩道の野鳥(11月30日)

ページへページへページへページへページへページへ
d0181824_1293755.jpg
d0181824_16375127.jpg
Windows 10 アップグレード 体験記(目次)

晴天・無風
住宅街の我が家より徒歩5分
岩屋堂散歩道の山ルートに無名の池があります。
昨日発見した野鳥の楽園に再訪問です。・・・・野鳥撮影にはまってしまいました。
画像をクリックしてご覧ください。
d0181824_17150616.jpg
d0181824_17161231.jpg

対岸の紅葉が水面に映りその上に浮かぶ野鳥 息を呑む美しさです。
d0181824_17511712.jpg

d0181824_17513039.jpg

仲の良い野鳥達です。
d0181824_17223421.jpg
d0181824_17225016.jpg
d0181824_17231651.jpg

対岸の色合いで変化する背景
d0181824_17250285.jpg
d0181824_17251407.jpg

今日の主役達です。
d0181824_17221440.jpg
d0181824_17281534.jpg
d0181824_17290985.jpg
d0181824_17301125.jpg
d0181824_17303995.jpg
d0181824_17325136.jpg

午前10時、快晴、無風でないと撮れません。ラッキーでした。
d0181824_17340414.jpg
d0181824_17360268.jpg

撮影時間は僅か30分 次回は・・・・
カワセミもいるようです。楽しみが膨らみます。・・・・

by PC-otasukeman | 2015-11-30 17:54 | Comments(2)

岩屋堂散歩道の野鳥

ページへページへページへページへページへページへ
d0181824_1293755.jpg
d0181824_16375127.jpg
Windows 10 アップグレード 体験記(目次)

岩屋堂散歩道の山ルートの池で見つけた野鳥です。
野鳥の名前をご存じの方は教えてください。
d0181824_21452347.jpg
d0181824_21450974.jpg
d0181824_21455903.jpg
d0181824_21461698.jpg
d0181824_21474100.jpg
d0181824_21482072.jpg

by PC-otasukeman | 2015-11-29 21:49 | Comments(8)

4枚の画像を横に並べて配置する検証

ページへページへページへページへページへページへ
d0181824_1293755.jpg
d0181824_16375127.jpg
Windows 10 アップグレード 体験記(目次)

ブロ友さんを訪問したときに見つけた記事(↓)です。
「4枚の写真を横一列に並べたかったのに階段状になって困った」という内容でした。
d0181824_14083699.jpg

「困った」を検証してみたところ、興味深い発見がありましたのでまとめました。
(対象はエキサイトブログです)
【横一列配置】
d0181824_14294663.jpgd0181824_14295505.jpgd0181824_14300528.jpgd0181824_14301839.jpg

【階段状配置】
d0181824_14294663.jpg
d0181824_14295505.jpg
d0181824_14300528.jpg
d0181824_14301839.jpg

旧管理画面の編集入力
d0181824_15195277.jpg

新管理画面の編集入力
d0181824_14455853.jpg

横一列か階段状かの違いは画像タグと画像タグの間に改行(br)があるか否かです。
改行を入れると階段状配置になります。
旧管理画面では改行の有無が分かりにくいですが、一枚目のタグの最後にカーソルを置き、
[→]キーを押すとカーソルが2枚目のタグの左に移れば改行が入っています。
一列配置にするには[Back Space]キー押して改行を削除します。
2枚目と3枚目、3枚目と4枚目も同じようにして削除すれば横一列配置になります。

【新発見とは】

新管理画面では再編集で入力画面に戻ると次のように画像タグと画像タグの間の改行が削除されることが分かったことです。
せっかく階段状に配置しても横一列になってしまうという発見です。
ブロ友さんの場合とは逆ですね。
新管理画面では階段状に配置するときは再度「改行」を入れ直すことが必要です。
厄介なことです。
d0181824_16040687.jpg

【ご参考】
上の4枚の画像をクリックすると拡大表示されます。
これは、大きな画像サイズでアップし、編集入力画面でサイズを書き直しているからです。
この方法については別途ご説明しましょう。

by PC-otasukeman | 2015-11-27 16:07 | Comments(4)

PhotoScape のバックライト機能

ページへページへページへページへページへページへ
d0181824_1293755.jpg
d0181824_16375127.jpg
Windows 10 アップグレード 体験記(目次)

PhotoScape は写真を簡単に加工できる画像処理ソフトです。
暗く写ったデジカメ写真(下左)を「バックライト」という機能を使って明るくしてみました(下右)。
d0181824_13450815.jpgd0181824_13454314.jpgライトアップの中継カメラマンが浮かび上がってきました。
こんなにすぐれものとは知りませんでした。びっくりポンです。
(ソフトのダウンロードはこちらをご覧ください)

ブログ用に活用できそうなので、手順をご紹介します。
デスクトップにある「 PhotoScape 」のアイコンをダブルクリックして起動します。
d0181824_14000408.jpg

PhotoScape が起動しますので、[画像編集]をクリックします。
d0181824_14013351.jpg

画像編集画面が出たら、写真が保存されているフォルダーを開き、加工する写真をクリックして選択します。
[フォーム]タブの中に「バックライト」のボタンがありますので、これをクリックして加工します。
d0181824_14051465.jpg

ボタンをクリックするたびに明るくなっていきます。
下の画像は5回クリックしたところです。
d0181824_14123409.jpg

ボタン右の[▼]をクリックしてレベルを選択することも出来ます。
d0181824_14151472.jpg

以上の操作で、丁度良い写真に仕上げていきます。
暗くて見えない部分をあぶりだすすぐれものです。

【参考 バックライト補正】
バックライトとは「逆光」の意味です。
撮影時に逆光が強すぎたり、対象が暗すぎたりする場合に使われる技術です。
今朝撮った野鳥です。
暗い写真でしたが、加工したら目がはっきり見えるようになりました。
野鳥の写真は目がポイントですからね。
d0181824_15345269.jpg
d0181824_15352267.jpg
d0181824_15354018.jpg

この鳥はジョウビタキでしょうか?
写真は楽しい!!

by PC-otasukeman | 2015-11-22 15:16 | Comments(4)

ライトアップ岩屋堂 2015 を撮る

ページへページへページへページへページへページへ
d0181824_1293755.jpg
d0181824_16375127.jpg
Windows 10 アップグレード 体験記(目次)

第9回 ライトアップ
岩 屋 堂
~川面に映る絶景の紅葉~(11月13日~23日)

11月19日 NHKテレビ「ほっとイブニング」(東海3県向け)の中継車が入りました。
好奇心の強いお助けマンも現場に向かいました。
歩いて30分、竹灯りに迎えられ、
d0181824_10345455.jpg
d0181824_11133346.jpg

ライトアップ会場入り口のパラボラアンテナ
d0181824_10363629.jpg

そして、竹と陶の灯りアートの競演広場を横目で見て、
d0181824_11150418.jpg

川面を覗くと、逆さ紅葉が実に美しい!
d0181824_11215897.jpg
残念ながら、水面のゆらぎのためピンボケ状態。(F/8 露出時間 13秒)(ホワイトバランス:太陽光、ISO:400 共通)
ビューポイントへ直行。NHKのカメラもセッティングされていました。
ライトアップ岩屋堂 2015 ベストショットです。
d0181824_11252188.jpg
d0181824_11272149.jpg
(F/8 露出時間 3.2秒)
公園内の散歩道は竹灯りとライトアップされた紅葉で変身していました。
d0181824_11302841.jpg
d0181824_11304477.jpg
d0181824_11310102.jpg

そよ風と三日月の月明かりのため、ベストコンディションの逆さ紅葉は見れませんでしたが、
これで満足しています。
付録
中継準備(コンパクトデジカメにて撮影)
d0181824_12592237.jpg
d0181824_12594858.jpg

過去のライトアップ岩屋堂
2014年
2013年
2012年  2012年(2)
2011年

【パンフレット】
(クリックすると拡大します)
d0181824_15231577.jpg
d0181824_15384478.jpg
d0181824_15592967.jpg

by PC-otasukeman | 2015-11-20 13:01 | Comments(6)

アップデートもアンインストールも出来ない!(iTunes)

ページへページへページへページへページへページへ
d0181824_1293755.jpg
d0181824_16375127.jpg
Windows 10 アップグレード 体験記(目次)

【ご相談内容】
次のような画面が出て、iTunesのバージョンアップができません。
d0181824_14131249.jpg
d0181824_14132424.jpg

以前はできていたのですが、最近になってできなくなりました。
削除して再インストールと思いましたが、削除もできません。
パソコンはWindows 7 を最近Win10にアップグレードしたので、これの影響かと思い、Win 7に戻しましたが現象は変わりません。
対処方法を教えてください。

【回答】

同じようなトラブルが多いようです。
アップル社のホームページに対処方法が掲載されています。
「iTunes for Windows をインストールまたはアップデートできない場合」
実際に手順に沿ってやってみましょう。
プログラムのダウンロードページを開きます。
[今すぐダウンロード]ボタンをクリックします。
d0181824_14380056.jpg

「実行」か「保存」の選択メッセージが出ますので[保存]をクリックします。
d0181824_14382014.jpg

ダウンロードが終了すると、「実行」か「フォルダーを開く」の選択メッセージが出ますので、[フォルダーを開く]をクリックします。
d0181824_14384106.jpg

ダウンロードされた[iTunes6464Setup.exe]を右クリックし出てきたリストの[管理者として実行]をクリックします。
d0181824_14362657.jpg

古いプログラムを「修復する」のか「削除」するのかを選択する画面が出てきますので、「修復する」をクリックし、[次へ]をクリックします。 修復が実行されます。
d0181824_14365057.jpg

終了したら[完了]をクリックします。
d0181824_14371454.jpg

インストールが完了したら、パソコンを再起動して確認します。

by PC-otasukeman | 2015-11-17 13:19 | Comments(2)

コサギの魚捕り

ページへページへページへページへページへページへ
d0181824_1293755.jpg
d0181824_16375127.jpg
Windows 10 アップグレード 体験記(目次)

ちょっと一服
岩屋堂公園入口の鳥原川でコサギの魚捕りに遭遇!!
ドキドキしながら撮影しました。
d0181824_13332166.jpg

一匹目 成功!
d0181824_13243579.jpg
d0181824_13244418.jpg
d0181824_13255683.jpg
d0181824_13260897.jpg

2匹目 失敗!
d0181824_13344496.jpg
d0181824_13345884.jpg
d0181824_13351870.jpg
d0181824_13353122.jpg

カメラに気付き・・・終了
d0181824_13405004.jpg

こんなシーンはなかなか撮れません。ラッキーでした。

by PC-otasukeman | 2015-11-16 13:49 | Comments(5)

電池切れにご注意

ページへページへページへページへページへページへ
d0181824_1293755.jpg
d0181824_16375127.jpg
Windows 10 アップグレード 体験記(目次)

朝晩は冷え込む季節になりました。
いつもこの時期、
マウスポインタが動かない!! とか 
血圧計が動作しない!!
等のトラブルに見舞われます。
今朝もマウスポインタが動かなくなりました。昨夜まで、動いていたのに!!
d0181824_15125622.jpg

こんな時は電池を手の平で温めています。
「原理・原則・基本」を理解していればこその行為です。
十分温めるとマウスポインタは動くようになりました。
原因は電池切れです。温度が上がると暫くの間は回復します。
早速電池を購入して交換しましたが、皆様もご注意ください。

ちょっと一服
ライトアップ岩屋堂 がスタート(11月13日~23日)
「川面に映る絶景の紅葉」・・・
試し撮りに行ってきました。
d0181824_11362051.jpg
d0181824_11363756.jpg
d0181824_11365288.jpg
d0181824_11371208.jpg


by PC-otasukeman | 2015-11-13 15:32 | Comments(8)

図としてコピー(エクセル)

ページへページへページへページへページへページへ
d0181824_1293755.jpg
d0181824_16375127.jpg
Windows 10 アップグレード 体験記(目次)

【ご相談内容】
エクセルの資料作りで困っています。
1日1行で行事予定表を作っていましたが、6月に入り1日と5日だけ2行必要になってしまいました。
1月~5月を変更することなく、6月の表の高さを揃えたいのですが良い方法がないものでしょうか。

【回答】
エクセルで作った予定表は次のようになったのですね。
d0181824_15460078.jpg

これを次のように修正したいということですね。
d0181824_15470931.jpg

エクセルの「図としてコピー」の機能を使ってみてください。
まずは6月分の予定表を完成させます。
(画像をクリックすると拡大します)
d0181824_15514719.jpg

表示タブを開き枠線を表示させ、5月と6月の間に行を挿入してスペースを作ります。
d0181824_15524187.jpg

ホームタブを開き、6月の予定のセルを選択します。
Excel 2013バージョンの場合
左上の「コピー」ボタンの[▼]をクリックするとメニューが出てきますので、[図としてコピー]をクリックします。
Excel 2007、2010バージョンの場合
[ホーム]タブ-[貼り付け]の[▼]をクリック、[図(A)]-[図としてコピー(C)...]を選択します。
Excel 2003以前のバージョンの場合
[Shift]キーを押しながら[編集(E)]メニューをクリックし、表示されたメニューの中から[図のコピー(C)...]を選択します。
d0181824_15582899.jpg

「 図のコピー」の設定画面が出てきますので、表示と形式を確認し[OK]をクリックします。
これで、パソコンのクリップボードに図として保存されました。
d0181824_16050867.jpg

次に張り付ける位置をクリックして指定し、[貼り付け]ボタンをクリックします。
d0181824_16060213.jpg

6月の予定が貼り付きますので下線をドラッグして1~5月の表に合わせます。
d0181824_16084593.jpg

これで完成です。
d0181824_16125315.jpg

注意:6月の変更は右のエクセル表を変更して、再度コピーと貼り付けをしなければなりませんので、右のエクセル表は削除しないようにしてください。

【結び】
図としてコピーしたエクセルはワードにも貼り付けることが出来ますので覚えておくと便利です。

by PC-otasukeman | 2015-11-12 17:14 | Comments(4)

パソコン画面を撮影してみませんか?(続き)

ページへページへページへページへページへページへ
d0181824_1293755.jpg
d0181824_16375127.jpg
Windows 10 アップグレード 体験記(目次)

SnapCrabのツールバー
注:SnapCrabについてはこちらをご覧ください。
デスクトップのカメラアイコンをダブルクリックし「SnapCrab」を起動します。
起動するとタスクバーにカメラアイコンが表示されますので、このアイコンをクリックします。
d0181824_12204822.jpg

ツールバーが表示されます。
d0181824_12210162.jpg

ツールバーにあるアイコンの機能です。
d0181824_12191162.jpg

では早速画面を撮影してみましょう。
下の画像は「ブロ友パソコン相談室」「Windows Live メール」「コントロールパネル」の3つのウインドウを開いたパソコンの画面です。
「コントロールパネル」のウインドウが選択(アクティブ)されている状態です。
d0181824_10423073.jpg

最初にツールバーの一番左のボタンをクリックしてみます。
モニタ画面(緑枠内)が現れ、モニタ画面にコントロールパネルが表示されました。この状態でシャッターを切ればコントロールパネルのウインドウが撮影(保存)されるという仕組みです。
デジカメのモニタ画面のようですね。
d0181824_10441117.jpg

では、ツールバーのボタンとモニタの関係をみてみましょう。

[ウインドウをキャプチャ]ボタンをクリックしたときのモニタ
選択されているウインドウが対象になるようです。
d0181824_10481072.jpg

[トップレベルウインドウのキャプチャ]ボタンをクリックしたときのモニタ
こちらも選択されているウインドウが対象になるようです。
d0181824_10483089.jpg

[デスクトップ全体をキャプチャ]ボタンをクリックしたときのモニタ
タスクバーも含めた画面全体が対象になるようです。
d0181824_10483966.jpg

このようにボタンによって撮影する場面を選べることが分かります。
実際にやってみてください。容易に理解できると思います。
モニタで確認したら、次のどちらかの方法でシャッターを切ります。
(1)マウスをボタンから動かさずにキーボードの[Ctrlキー]を押す。
(2)マウスをボタンから外して停止させる。  ③②①とカウントダウンして自動的にシャッターが切られます。
d0181824_11033759.jpg

以上3つのボタンを説明しましたが、他のボタンについては皆さん試してみてください。

【結び】
スクリーンショットは大変便利な機能です。私も多用しています。
「プリントスクリーンキー」、「Snipping Tool」、「SnapCrab」それぞれ特徴があり、目的に合った方法を使うとよいでしょう。
今回、ブロ友さんの「困った」から「SnapCrab」を知ることができました。
私にとって、収穫の多い投稿になりました。ご相談者に感謝です。

by PC-otasukeman | 2015-11-10 17:20 | Comments(2)