スマートフォンで撮った写真をブログに載せる時の注意

ページへページへページへ

スマートフォンで撮った写真をブログにアップするブロ友さんが増えています。
そのブログの写真から撮影場所を特定されることがありますので注意してください。  
ご承知のようにスマートフォンには地図上で現在位置を確認できる機能があります。
GPSを使った大変便利な機能です。
この位置情報は写真データに「ジオタグ」として追加できるようになっています。
他人が閲覧できる写真には付けたくない情報です。
追加されているか否かはスマートフォンの設定から確認できますが、ここでは撮った写真で確認する方法をご紹介します。
アップロードする前に確認し、GPSデータが見つかったら削除してからアップロードしてください。

スマートフォンで撮った写真をパソコンに移します。
写真を保存したフォルダをエクスプローラで開きます。
d0181824_16213558.jpg

ブログにアップする写真を右クリックして、[プロパティ]をクリックします。
d0181824_16291006.jpg

写真のプロパティ画面がでますので、[詳細]タブをクリックして開きます。
画像ファイルに付加されたExif(エグジフ)データが表示されます。
撮影日時、カメラの製造元、モデル名、絞り値、露出時間、ホワイトバランス・・・・等々撮影情報が並んでいます。
この中にGPSという項目を探してください。これが追加されたジオタグです。緯度、経度、高度が表示されています。
写真を撮り直すことはできませんので、必要に応じて画像ファイルから削除しましょう。
[プロパティや個人情報を削除]をクリックします。
d0181824_16263878.jpg

プロパティの削除の画面が出ます。
[このファイルから次のプロパティを削除]を選択して、GPSの項目にチェックを入れて[OK]をクリックします。
注:Exifデータをすべて削除するときは[可能なすべてのプロパティを削除してコピーを作成]を選択します。
d0181824_16265656.jpg

GPSデータが削除されました。[OK]をクリックして終了です。
d0181824_16443526.jpg

【参考】
ブログの写真を右クリックして、[名前を付けて画像を保存]をクリックすると画像ファイルを入手できます。
位置情報が付いていれば次のホームページで撮影場所が特定できます。
自宅で撮影したのであれば自宅の住所が分かってしまいます。
世の中は便利になりましたが、個人情報は自ら守ることが肝要です。
http://www.motohasi.net/GPS/PosConv.php
d0181824_14563115.jpg


【鍵コメさんへ】
記事を書く画面とはこの画面ですか、
アイコンがないとは赤丸で囲った部分のことですか?
d0181824_12065488.jpg


# by PC-otasukeman | 2018-01-17 16:37 | Comments(8)

Exif(エグジフ)情報を削除する方法を再検証する

ページへページへページへ

SNSで画像をアップロードする機会が増えています。
デジカメで撮影した画像には撮影日時、撮影条件、撮影場所(GPSデータ)等がExif情報として含まれていますので、そのままアップロードすることは大変危険です。
Exif情報を削除する方法をもう少し調べてみました。

【画像加工ソフト「縮小専用」を使う】
「縮小専用」は画像をWeb用に加工する定番ソフトであり、サイズを縮小するとともにExif情報は自動的に削除されます。
画像ファイルをドラッグ&ドロップするだけでWeb用画像が簡単に作れます。
エキサイトブログはファイルサイズが500KBを超えると、自動的に既定のサイズに縮小されてしまいます。
ファイルサイズを450KBに設定すると好みのサイズに縮小できます。
d0181824_09400718.jpg


【画像加工ソフト「Photoshop Elements 13」を使う】
トリミング等の画像加工が終わり、保存するときはメニューバーの[ファイル]から保存しますが、
d0181824_13034797.jpg

[Web用に保存]をクリックすると、下の「Web用に保存」の画面が出ます。
この画面は「縮小専用」と同じような機能です。Exif情報は付加するか否かの選択肢がありませんので自動的に削除されるようです。
古いバージョンでは選択肢がありましたが、無くなったようです。
d0181824_09423324.jpg

[別名で保存]をクリックすれと、下の「名前を付けて保存」の画面が出ます。
「保存オプション」の項目にある[Elements Organizerに含める]のチェックを外すとExif情報が削除されます。
d0181824_09365785.jpg

【保存オプションについて】
「保存オプション」の項がこのソフト特有で判り難い点です。
「Elements Organizerに含める」にチェックがないとEXIF情報はJPEGファイルに書き込まれません。
チェックがあれば、元になった写真画像のEXIF情報がJPEGファイルに書き込まれます。
「Elements Organizer」というのは、このソフトの一機能である写真整理(独自のライブラリ化)の機能です。このライブラリに加えるかどうかの選択ですが、同時にEXIFを残すかどうかの選択になっています。
ライブラリ機能を使う場合はEXIFを削除できません。

【画像加工ソフト「JTrim」を使う】
加工が終わり名前を付けて保存します。
[ファイル]-[名前を付けて保存]をクリックbr>
d0181824_15440077.jpg

保存場所と名前をつけます。
[設定]をクリックします。
d0181824_15441107.jpg

保存オプションの画面が出ますので、
[Exifデータを保持する]のチェックを外し、必要に応じて[この設定を保存する]にチェックを入れて、[OK]をクリックする。
d0181824_15441910.jpg

保存場所と名前を確認して[保存]をクリックする。
d0181824_15443242.jpg


【画像加工ソフト「PhotoScape」を使う】
加工が終わり名前を付けて保存します。
[保存]をクリックします。
d0181824_16111540.jpg

保存の画面が出ます。
[Exif情報を保持]のチェックを外し、[名前をつけて保存]をクリックします。
d0181824_16112389.jpg

名前をつけて保存の画面がでますので、保存場所と名前を決めて[保存]をクリックします。
d0181824_16113367.jpg


# by PC-otasukeman | 2018-01-12 14:04 | Comments(3)

Exif(エグジフ)データのお話

ページへページへページへ

画像ファイルのトラブルが散見されています。
いずれもExifを理解すれば解決する問題です。

Exif(エグジフ)とはデジタルカメラの画像を保存するために使われる画像のフォーマットです。
カメラの機種や画像の撮影情報が画像に埋め込まれています。
実際にどんな情報か見てみましょう。
下の画像はWindows10のエクスプローラで開いたものです。
エキサイトブログのAさん、Bさん、Cさんのブログから「名前を付けて保存」した写真が入っています。
d0181824_13484228.jpg

Cさんの初詣の写真を調べてみましょう。
Cさんの写真ファイルを右クリックし、出てきたリストの[プロパティ]をクリックします。
d0181824_13454797.jpg

Cさんのプロパティ画面が出てきますので、[詳細]タブをクリックして開きます。
ここに表示されたのがExifデータです。
どんな情報が入っているか見てみましょう。
まず、撮影日時が分かります。
2018年1月1日16時13分に撮った写真です。この時間はカメラや携帯に内蔵されたカレンダー時計の時刻です。
イメージでは写真のサイズ等が分かります。
d0181824_13322995.jpg

さらに、カメラの製造元やモデル名の他撮影条件が細かく記録されていることが分かります。
d0181824_13324211.jpg

EXIFバージョンも入っていますね。
d0181824_14190025.jpg

次が問題です。GPSによって計測された緯度・経度・高度が記録されています。
この写真はスマホかタブレットで撮ったのでしょう。この情報から撮影場所を容易に特定することができます。
自宅で撮った写真であれば、住所が分かってしまいます。くわばら、くわばらですね。
次の「ファイル」は自分の情報ですから問題ありません。
d0181824_13330389.jpg


Exifデーターに記録される内容は機器によって、Exifバージョンによって日々変化しています。
Facebook や Twitter などでは自動的にExif情報が削除されますが、残念ながらエキサイトブログでは削除されません。
思わぬトラブルに巻き込まれぬよう注意したいものです。

【Exif データの削除方法】
Exifデータを削除する専用ソフトが沢山あるようですが、ここでは専用ソフトを使わない方法をご紹介します。

【画像ファイルのプロパティ画面で削除する】
プロパティ画面の下の方にある[プロパティや個人情報を削除]をクリックします。
d0181824_14543086.jpg

プロパティの削除画面が出ますので、[可能なすべてのプロパティを削除してコピーを作成]を選択し[OK]をクリックします。
d0181824_14550005.jpg

撮影日時やGPS情報などが削除されたコピーができます。
この画像ならアップロードしても安心です。
d0181824_14573482.jpg


【画像加工ソフトで削除する】
名前を付けて保存するときに削除します。
【JTrimの場合】
加工が終わり名前を付けて保存します。
[ファイル]-[名前を付けて保存]をクリックbr>
d0181824_15440077.jpg

保存場所と名前をつけます。
[設定]をクリックします。
d0181824_15441107.jpg

保存オプションの画面が出ますので、
[Exifデータを保持する]のチェックを外し、必要に応じて[この設定を保存する]にチェックを入れて、[OK]をクリックする。
d0181824_15441910.jpg

保存場所と名前を確認して[保存]をクリックする。
d0181824_15443242.jpg


【PhotoScapeの場合】
加工が終わり名前を付けて保存します。
[保存]をクリックします。
d0181824_16111540.jpg

保存の画面が出ます。
[Exif情報を保持]のチェックを外し、[名前をつけて保存]をクリックします。
d0181824_16112389.jpg

名前をつけて保存の画面がでますので、保存場所と名前を決めて[保存]をクリックします。
d0181824_16113367.jpg

携帯で写真を撮ってブログに掲載している方は今すぐにチェックしてください。

# by PC-otasukeman | 2018-01-04 16:56 | Comments(15)

謹賀新年

ページへページへページへ

新年明けまして
   おめでとうございます。

d0181824_13325870.jpg

「一人の困った」は「皆んなの困った」
「一人の疑問」は「皆んなの疑問」
原理・原則・基本に立ち返り一つひとつ解決していきたいと思います。

今年も「安心で快適なパソコンライフ」をご一緒に楽しみましょう。
コメントをお待ちしております。

2018年 元旦
パソコンの 駆け込み寺
パソコンお助けマン

【エキサイトブログの検索機能は凄い!】
過去の記事を見たいときはカレンダーの下にある「検索」を活用してください。
d0181824_15060296.jpg

例えば、27日の記事「メンテナンスソフトGlary Uitlities」を探してみましょう。
検索欄に「メンテナンス」という関連する単語を入力して[検索]をクリックします。
d0181824_15201141.jpg

「メンテナンス」という単語が使われている過去記事が表示されます。
(画像をクリックすると拡大表示します。拡大した画像を再度クリックすると元に戻ります)
d0181824_15202200.jpg
d0181824_15202952.jpg

単語を入力するだけで記事を探すことができます。期待した以上に探してくれます。
お試しください。


# by PC-otasukeman | 2018-01-01 00:00 | Comments(25)

「実行」?「保存」?「キャンセル」?

ページへページへページへ

【ご相談内容】
ソフトをダウンロードするときに画面下に「実行」「保存」「キャンセル」の選択肢が表示されます。
いつも悩み、迷いつつクリックしていますが、結果一緒なんでしょうか? ご指導ください。

【回答】
[ダウンロード]ボタンをクリックするとダウンロードが始まります。
d0181824_16323790.jpg

暫くすると画面下に現れる選択肢メッセージのことですね。
ブラウザによって表示は違いますが、Edgeの場合はクリック箇所が4カ所有ります。
d0181824_15443088.jpg

プログラムデータはダウンロードにより一旦フォルダに保存されます。
保存されたプログラムデータは単なるファイルです。
このファイルを開くことによってインストールが実行される仕組みになっています。

「実行」とはダウンロードした後、自動的にインストールを実行する選択肢です。
「保存」とはダウンロードしたプログラムをフォルダに保存するだけです。
保存先は既定では「ダウンロード(downloads)」フォルダーです。
インストールはこのフォルダを開いて手動で行う必要があります。

「保存」の方法はブラウザによって違いがありますので下記を参考にして確認してください。

【Edgeの場合】
d0181824_15191485.jpg

【Internet Explorerの場合】
d0181824_15192167.jpg

【Google Chromeの場合】
d0181824_15322880.jpg


注:選択肢「実行」はインストール後はプログラムデータは削除される場合があるようです。
プログラムデータを保存しておきたい場合は「保存」の選択肢を選んでください。

【ダウンロードフォルダーに保存されたプログラムファイル】
メンテナンスソフト「Glary Utilities」のプログラムファイルです。
このアイコンをダブルクリックするとインストールが実行されます。
d0181824_16581947.jpg


フリーソフトは必要なときにダウンロードできますので私はいつも「実行」をクリックするようにしています。
購入したソフト、入手しにくいソフトは「保存」して、もしもに備えておくと良いでしょう。

# by PC-otasukeman | 2017-12-28 17:00 | Comments(5)

メンテナンスソフトGlary Utilities(V5.9)ダウンロード

ページへページへページへ


【Glary Utilities】
このソフトはパソコンの調子が悪いときに使うメンテナンスソフトです。
XPパソコンが遅くて困ったときに救ってくれたソフトであり、パソコンの救急箱としてデスクトップに置き(↓)、永年使っています。
有料版と無料版がありますが、個人で使うには無料版で十分と思います。今回は無料版をご紹介します。
注:最新バージョンはv5.90.0.111(17/12/18)です。古いバージョンをお使いの方は一旦アンインストールしてからインストールすることをお薦めします。
d0181824_10593417.jpg


【ダウンロード・インストール手順】
インターネットを起動します。
窓の杜のGlary Utilities ページを開きます。
URL  http://www.forest.impress.co.jp/library/software/glaryutils/
下の画面が出たら[窓の杜からダウンロード]のボタンをクリックします。
d0181824_11085812.jpg

ダウンロードページに移り、ダウンロードが始まります。暫くすると画面下の方に「実行」「保存」「キャンセル」の選択指示が出ますので、[実行]をクリックします。
d0181824_11091877.jpg

プログラムのダウンロードが終了し、インストールの許可を聞いてきますので[はい]をクリックします。
d0181824_13330736.jpg

Glary Utilities セットアップ画面が出ますので、[次へ]をクリックします。
d0181824_11150992.jpg

ライセンス契約書が出ます。特に問題はないと思います。[同意する]をクリックします。
d0181824_11151743.jpg

インストール先を聞いてきます。変更しませんので[次へ]をクリックします。
d0181824_11152762.jpg

必要最小限のチェックを入れて[インストール]をクリックします。
私は上の2つにチェックを入れました。
d0181824_11153750.jpg

インストールが完了したら、「Glary Utilities を実行」にチェックを入れて[完了]をクリックします。
d0181824_11234191.jpg

Glary Utilities が起動します。
d0181824_11295706.jpg

注:次の画面はプロフェッショナル版(有料)の購入を促すものです。
この画面が出たときは、購入しませんので[No thanks]をクリックしてください。
d0181824_13393303.jpg

日本語表示になっていないときは画面右の[menu]をクリックし出てきたリストの歯車マークをクリックします。
d0181824_13502059.jpg

設定画面が出て来ます。Langueを日本語に変更します。
d0181824_13522579.jpg

Langue:日本語になったことを確認して[OK]をクリックします。
d0181824_13581232.jpg

日本語表記になりました。
d0181824_13582686.jpg

注:画面左下隅に[今すぐ有効にする]とのボタンがありますが、これは有料版が対象です。
クリックすると次のような画面がでますので、[閉じる]をクリックして終了します。
d0181824_14102643.jpg


【早速使ってみましょう】
[ワンクリックメンテナンス]タブをクリックします。
d0181824_14134356.jpg

メンテナンス項目が表示されます。レジストリクリーナーに期待!です。
まずは[問題点をスキャン]ボタンをクリックしてみましょう。
d0181824_14135303.jpg

スキャンが始まります。暫く待ちましょう。終わると結果が表示されます。
問題点が発見されたら[問題点を修復]ボタンをクリックします。
d0181824_14141456.jpg

修復されました。
d0181824_14261750.jpg

これで終了です。
Glary Utilitiesを閉じると次のような画面が出てきます。通常のホームページです。
ダウンロードページも残っていますが、いずれも今行ったダウンロード・インストールとは関係ありませんので、すべて閉じてください。
d0181824_07524045.jpg

悪意のあるソフトをアンインストールしたとき、その残骸がレジストリに残り、悪さするケースがあるようです。
アンインストールだけで安心せず、問題点をスキャンしてレジストリクリーナーで掃除すると良いでしょう。

【ご参考】
Glary Utilitiesのアンインストール
[Glary Utilities]を選択して[アンインストール]ボタンをクリックします。
d0181824_08123641.jpg

[はい]をクリック
d0181824_13330736.jpg

[次へ]をクリック
d0181824_08124509.jpg

アンインストールする理由を尋ねてきますので、一番上にチェックを入れて[アンインストール]をクリックします。
d0181824_08125133.jpg

完全に削除するので[はい]をクリックします。
d0181824_08125921.jpg

[完了]をクリックして終了です。
d0181824_08130715.jpg



# by PC-otasukeman | 2017-12-27 21:14 | Comments(10)

ブログに写真を投稿したら向きが横になってしまう。

ページへページへページへ

【ご相談内容】
携帯で撮った写真です。
横向きの写真をJTrimという画像加工ソフトで90度回転させました。
上書き保存して、ブログに載せたのですが、何故か横向きに戻ってしまいます。
どうしてですか?
d0181824_16291670.jpg

【回答】
最近の携帯カメラは写真画像の他に色々な情報がExifデータとして記録されています。
「写真の向き」の情報もその一つです。
この情報が悪さしていると思います。
まずは次の手順で情報を削除してからもう一度アップロードしてみてください。
JTrimで画像の加工が終わった状態から説明します。
d0181824_16373271.jpg

メニューの[ファイル]をクリックし、出てきたリストの[名前を付けて保存]をクリックします。
d0181824_16375799.jpg

名前を付けて保存の画面が出てきますので、右下の[設定]をクリックします。
d0181824_16381241.jpg

保存オプションの画面が出てきます。[Exifデータを保持する]にチェックが入っていればチェックを外します。
d0181824_16382867.jpg

チェックが外れたことを確認して[OK]をクリックします。
d0181824_16383877.jpg

保存する場所、ファイル名を決めて[保存]をクリックします。
d0181824_16385079.jpg

写真の情報が削除されて保存されます。「写真の向き」の情報も削除されていると思います。
保存した画像をアップロードしてブログに載せてみてください。
写真の向きが直ったでしょうか?

【ご相談者さんへ】
写真の向きが直りましたらコメントでお知らせください。
その結果をみて詳しく説明します。

【ご参考】
写真のプロパティの例です
【Exif データを保持した場合】
d0181824_16391111.jpg

【Exifデータを削除した場合】
d0181824_16392245.jpg

【Exifとは・・・ウィキペディアより】
Exchangeable image file format(エクスチェンジャブル・イメージ・ファイル・フォーマット)は、富士フイルムが開発し、当時の日本電子工業振興協会 (JEIDA)で規格化された、写真用のメタデータを含む画像ファイルフォーマット。デジタルカメラの画像の保存に使われる。略称はExifで「エグジフ」(もしくは「イグジフ」)。
カメラの機種や撮影時の条件情報を画像に埋め込んでいて、ビューワやフォトレタッチソフトなどで応用することができる。Exif2.2ではExif Printという規格を組み込んでおり、撮影時の条件情報を元に自動的に最適化を行って、的確な状態でプリント出力を可能にしている。また撮影者や著作権情報、コメントなど付随することが出来る。

# by PC-otasukeman | 2017-12-26 09:59 | Comments(3)