あと184日(?)

ページへページへページへページへページへページへ

【ご相談内容】
Windows XPを使っています。
ゴルフの幹事役でワードとエクセルで資料を作り、メールで送付しています。
インターネットは閲覧のみです。
来年4月にXPのサポートが終了するとのことですが、パソコンが壊れたら買い換えようと思います。
どのように考えたらよいでしょうか?

【回答】
インターネットに接続するのであれば、使い続けることは大変危険です。
どんなコンピューターウイルスが発生するか予測がつかないからです。
ご自分のパソコンだけ被害を被るのであれば、自己責任で済みますが、インターネットに繋がっている全世界のパソコンに被害が及ぶ可能性があります。
被害者から加害者になる可能性もあります。

コンピューターウイルスからパソコンを守るには、
  セキュリティ更新プログラムの提供(Windows Update)
  コンピューターウイルスの定義情報の提供(ウイルス対策ソフト)
が継続されていることが必要です。
来年4月のサポート終了はセキュリティ更新プログラムの提供が終了するということです。
ウイルス対策ソフトもこれに追従して終了するという方向のようです。

しかし、ウイルスの被害は時々ニュースはで流れているように、今も脅威は続いています。
プログラムや周辺機器の関係で新しいパソコンに切り替え出来ないシステムも多いようです。
本当にサービスを終了できるのか、終了させてよいのか、といういろいろな声が出ています。

もともと、Windowsの脆弱性(生まれながらの欠陥)がウイルスを生み出しているのですから、何らかの対策が講じられるのではないかと期待するのは私だけではないと思います。

サポート終了まで、あと184日・・・・・
サービス期間延長!とのうわさも流れています。今後に注目しましょう。

Microsoft社のホームページです。
d0181824_9424086.jpg
d0181824_943656.jpg
d0181824_9252589.jpg
d0181824_9254317.jpg
d0181824_926510.jpg

by PC-otasukeman | 2013-10-07 10:53 | Comments(2)

Commented at 2013-10-07 21:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by PC-otasukeman at 2013-10-08 09:37
★ 鍵コメ さん
PCビギナーズ10月号、入手できて良かったですね。
ワード エクセル 写真編集の基本的なことが書かれています。
私も一字一句丁寧に読んで復習しています。
「完全保存版」と謳うだけあって、内容も充実していますね。
名前
URL
削除用パスワード

<< サポート終了まであと半年(18...    プリンタードライバのインストー... >>