確定申告の時期に思うこと

ページへページへページへページへページへページへ

確定申告の時期に思うことです。
収入が公的年金のみの方はご一緒に考えてください。

国税庁のホームページに次のような記載があります。
d0181824_10125670.jpg
(上の画像をクリックすると国税庁のページが開きます)

ここで言っていることは、

国民年金、厚生年金、企業年金等の公的年金だけの収入で、その合計金額が400万円以下である場合は確定申告は必要ありません。

すなはち、通常の年金生活者は確定申告は必要ないということです。

私も含めて年金生活者達は、
「確定申告の煩わしさから解放された」
と喜んだことです。

しかし、(注1) を見ると、
「所得税及び復興特別所得税の還付を受けるためには、確定申告書を提出する必要があります」
との記述があります。

税金にうとい方は何のことやら分からず見過ごすところでしょう。

年金受給者には毎年1月に、
「公的年金等の源泉徴収票」が送付されてきます。
そこに「支払金額」「源泉徴収税額」が記載されています。

支払金額の合計が400万円以下で、
源泉徴収税額が0円でない場合は税金の払い過ぎが発生している可能性が高いのです。
還付とは払い過ぎた税金を戻してくれることです。
「払い過ぎた税金を戻して欲しい人は確定申告をしてください」
というのが(注1)が言わんとするところです。

この制度、良いのか、悪いのか・・・・?
確定申告をご自分でできる方は良いのですが、
読み書きのおぼつかない高齢者にとって、果たして親切な制度なのでしょうか?
「申告をしなくても還付されるようになれば」
と確定申告の時期に思うのはお助けマンだけでしょうか。

ともあれ、ブロ友の皆さんなら出来る筈です。
確定申告をすれば思わぬ還付金にありつけるかもしれません。
申告を諦めている方、是非トライしてください。

by PC-otasukeman | 2014-02-07 10:00 | Comments(5)

Commented at 2014-02-07 17:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hama777mo at 2014-02-07 17:43
確定申告することにより、税や健康保険料の負担が良くわかります。あ~こんなに払っている...
結果どう税金が使われるか??
サラリマンも年末調整やめて確定申告すると、税や保険料を
感じ、政治の状況が代わる可能性もあります。


  
Commented by shizuo7f at 2014-02-08 22:20
お助けマンさんの仰る通りと思います。
なぜできないんでしょうね、
「申告をしなくても還付…」。

我が家の税務担当は奥さま。
毎年申告しているので、
最近では申告書類を自宅に郵送してくれます。
Commented by パソコンお助けマン at 2014-02-09 11:27 x
★ hama777mo さん
コメントありがとうございます。
税のシステムはそんなに難しくはないのですが、用語が難しいですね。
クリックして見ないと分からない・・・・・・
クリックするまでが大変・・・・・
というのが感想です。
年々改善されていくでしょうが、年々理解力が衰えていきますので、老人には大変です。
Commented by パソコンお助けマン at 2014-02-09 11:35 x
★ shizuo7f さん
私も3年前までは自宅に郵送されていました。
確定申告の作成が簡単になりましたが、税金の仕組みを理解するには郵送されてくる作成マニュアルの方が身につきますね。
名前
URL
削除用パスワード

<< ソチ オリンピック 開会式を撮る    e-Taxは処理が速い! >>