Google Chromeのダウンロードとインストール

ページへページへページへページへページへページへ

【ご相談内容】
Internet Explorer 6~11の脆弱性が危険とのニュースが出ています。
「改善されるまでは別のブラウザーを使うように」とのことですが、別のブラウザーは何が良いでしょうか?

【回答】
ブラウザーとはホームページやブログを閲覧するソフトウエアのことです。
代表的なものに「Internet Explorer」、「Google Chrome」、「Firefox」があります。
今回問題になったのが「Internet Explorer」です。
アイコンです。
d0181824_1837377.jpg

あなたのブラウザーはどれでしょうか?
ご自分のブログを開いて画面の左上(赤丸)の様子を見てください。
【Internet Explorer 11】
d0181824_1893251.jpg

【Google Chrome】
d0181824_1895657.jpg

【Firefox】
d0181824_18101885.jpg

Internet Explorerの方は下記をお読みください。

Internet Explorerの修正プログラムが配布されました。
今すぐWindows Updateを手動で行ってください。(手順はmoreに示します)
(Windows XPも特例としてサポートされていました)
(5月2日11時追記)
 別のブラウザーですが、私はGoogle社が無料で提供しているGoogle Chromeを使っています。
ダウンロードしてインストールすれば、ホームページやブログを閲覧することができます。
「Google Chrome」のダウンロードページのURLです。
(URLをクリックすればダウンロードページを開くことが出来ます。記事を最後まで読んでからクリックしてください)
https://support.google.com/chrome/answer/95346?hl=ja


【手順】
「Google Chromeのダウンロードとインストール」のページを開きます。
内容を確認して、[こちら]をクリックします。
d0181824_20271381.jpg

利用規約書が出て来ます。[同意してインストール]をクリックします。
d0181824_527534.jpg

ダウンロードとインストールが始まります。
画面に従って進めてください。
ご注意
途中画面が暗くなったりする場合がありますが、操作を要求するメッセージが出た時は「はい」とか「YES」等の肯定する方をクリックしてください。
また、むやみにクリックはしないよう、慎重にクリックしてください。
d0181824_5292771.jpg
d0181824_5295323.jpg

下のようなGoogle Chrome のトップ画面が出れば完了です。(注意:別の画面に隠れている場合があります。その時は見えている画面を閉じてください)
周りの雰囲気がInternet Explorerと違いますが、ここから検索してホームページやブログを閲覧できます。
d0181824_5301544.jpgd0181824_6233530.jpg

デスクトップのアイコンです。
d0181824_548342.jpg

【ご参考】
ウイルス対策ソフト会社から入ったメールです。

報道されているInternet Explorerの脆弱性について、以下の通りご報告いたします。

■同脆弱性について
 影響範囲 :Internet Explorer 6~11
 マイクロソフト社からセキュリティ修正プログラムが未配信のため危険です。(5月1日時点)

■弊社製品の対応状況
以下の通りです。

 ・ウイルスセキュリティZERO
   Exploit (0040f8221)として検知
 ・クラウドセキュリティZERO
   高度プロアクティブ警告機能でブロック
 ・スーパーセキュリティZERO
   ふるまい検知で対応できない攻撃が確認された場合は順次対応

※脆弱性とは
脆弱性とは、ウイルスなどが悪用するソフトウェアの弱点です。
通常、脆弱性情報は修正プログラムの配布と同時に公開されますが、
今回のように修正前に、脆弱性の情報が世の中に出てしまうことをゼロデイと呼んでいます。
実際にこの脆弱性を悪用する攻撃も確認されています。
セキュリティ修正プログラムが配布されるまでの対策は、
ウイルス対策ソフト以外に以下のようなものがあります。

・ブラウザを変更する
 Google Chrome、Firefoxなど、Internet Explorer以外のブラウザを利用する
 (ブラウザは複数の製品をインストールしても問題はありません)
・マイクロソフト社が配布するセキュリティ強化ツール(無料)
 「Enhanced Mitigation Experience Toolkit 4.1(EMET)」を利用する




【Windows Update 手順】
Windows 7 の場合です。
スタートボタンからスタートメニューを出し、すべてのプログラムの中の[Windows Update]をクリック。
d0181824_10515991.jpg

[X個の重要なプログラムが利用可能です]の部分をクリックします。
(重要なプログラムが無ければ、自動的にインストールされています。)
d0181824_10533472.jpg

チェックを入れて、右下の[OK]をクリック。
d0181824_10541495.jpg

[更新プログラムのインストール]をクリック。
d0181824_1055108.jpg

インストールが開始されます。
d0181824_10554852.jpg

インストールが終わったら[今すぐ再起動]をクリックすれば終りです。
d0181824_10561296.jpg

再起動後、Windows Update を実行し、更新の履歴を表示してみましょう。
Internet Explorer 11のセキュリティ更新プログラムがインストールされています。
d0181824_10563621.jpg

by PC-otasukeman | 2014-05-02 06:13 | Comments(4)

Commented by amaou777 at 2014-05-02 10:07
ありがとうございます。早速どれか選んでブラウザを変えたいと思います。IDやバスワードも盗まれる危険性があるとかで心配です。
またセキュリティ修正プログラムが配布されるそうですね。更新は買った時点ではどちらに設定されているのか?更新は手動更新?自動更新?のどちらがいいのでしょうか?それは何処からですか?まだ早いですが引き続きご指導よろしくお願いします。
Commented by ブロ友パソコン相談室 at 2014-05-02 11:26 x
修正プログラムが配布されました。
moreに手動で更新する手順を追加しました。
参考にしてください。
なお、購入時特に設定しなければ、自動更新に設定されている筈です。
Commented by shizuo7f at 2014-05-02 16:27
Windows 8.1への買い替えを計画してみえる方へのお助けサポート。
更には、Internet Explorer 6~11の脆弱性に対するサポート。
さすがですね~、有難いですPC-otasukemanさん^^。

ブラウザはFirefoxを使用しています。
この機会にセキュリティwindows Updateの状況を見てみたら、
未更新が数個ありました。
早速確認し更新プログラムをインストール。
いい機会になりました(結構のんびり)^^;。

ところでお聞きしたいことが一つ。
エキサイトブログのログインで、
パスワードを保存したくない方法をご教示ください。
何かの拍子に保存設定したようです。
「ログイン情報を保持する」のレチェックを外してもNGです
Commented by パソコンお助けマン at 2014-05-03 07:05 x
★ shizuo7f さん
いつも的確で励ましになるコメントを頂きありがとうございます。
パスワードの件、Firefoxの場合でお答えします。
① メニューバーの[ツール]クリック
② リストの[オプション]クリック
③ オプションの[セキュリティ]タブクリック
④ サイトのパスワードを保存するのチェックを外す
⑤ さらに、[保存しているパスワード]をクリック
⑥ 保存されているパスワードが表示されるので、必要に応じて削除する。
名前
URL
削除用パスワード

<< Windows 更新履歴の表示    パソコン買ったら初期設定(Wi... >>