岩屋堂散歩道の花々

ページへページへページへページへページへページへ

久し振りの青空
愛用のデジイチを持ち出し撮影
皆さんのブログ写真を参考に光を撮影してきました。
d0181824_14203356.jpg
d0181824_14272860.jpg
d0181824_14274775.jpg
d0181824_1428291.jpg
d0181824_142855100.jpg
d0181824_14291523.jpg
d0181824_14293521.jpg
d0181824_14311640.jpg
d0181824_14313989.jpg
d0181824_1432434.jpg
d0181824_14322350.jpg
d0181824_14324657.jpg
d0181824_14331534.jpg
d0181824_1434924.jpg
d0181824_14384682.jpg
d0181824_14344485.jpg
d0181824_14351058.jpg
d0181824_1436132.jpg
d0181824_14363383.jpg
d0181824_1437265.jpg
d0181824_14374756.jpg
d0181824_1438116.jpg

by PC-otasukeman | 2014-06-14 14:59 | Comments(11)

Commented by tomiete3 at 2014-06-14 17:34
こんにちは
  相談ごとばかりでなく花の写真もきれいに撮れて、癒されますね

  XPをお使いになっておられるのですか。・。。セキュリテイはどうなさっておられるのでしょうか。。
Commented by パソコンお助けマン at 2014-06-15 05:58 x
★ tomiete3 さん
写真はブログを始めてからですから4年になります。
楽しいですね。
XPは検証用に使っています。
セキュリティはウイルス対策ソフト(MSE)と特例のWindows Updateに頼っていますが、今までと同じレベルと思っています。(個人情報等の大切なデーターは保存していませんが)
Commented by ごまちゃん at 2014-06-15 23:05 x
今日はパソコンの相談ではありません。

いろいろな花を撮られましたね。

私はこの中では、ダントツにあじさいが好きです。
最後のブルーのあじさいの綺麗な事\(^o^)/
見惚れてしまいます。

今夜はなかなか眠気がしません。
昼寝を2時間位もしたからでしょうね。

あまり睡眠に関して神経質にならないように心がけます。

不眠症は筋金入りなので仕方ないですね。

また、パソコンで困ったらよろしくお願い致します。m(__)m
Commented by ごまちゃん② at 2014-06-16 05:22 x
青蛙くんがとってもかわいいですね(^-^)
Commented by パソコンお助けマン at 2014-06-16 09:34 x
★ ごまちゃん さん
コメントありがとうございます。
パソコンもお元気なようで安心しました。
パソコンライフを楽しんでください。
Commented by 844-41 at 2014-06-16 23:41
撮影を楽しまれていますね!
梅雨~初夏の香りがこちらまで漂ってくるようです。
今度はメインの被写体に気を使うのと同じくらい、背景にも注意を払ってみてください。
そうするとよりメインの被写体が生きてきます☆
Commented by パソコンお助けマン at 2014-06-17 07:02 x
★ 844-41 さん
コメントありがとうございます。
「背景にも注意」これが難しいというか、どう写してよいかわからないのです。
また、ご指導ください。
Commented by 844-41 at 2014-06-18 00:31
そうですねぇ、背景の選び方は状況によって色々と変わってきますが、シンプルにすることが一番わかりやすいと思います。
背景がシンプルだと、写真を観る人の目線が自然と被写体に集まるのではないでしょうか。
逆に背景が複雑だったり煩雑だと、被写体への注視は弱まってきます。
背景をぼかすと、背景にある物の輪郭がぼや~っとなって、背景がシンプルになる。
これで被写体が浮かび上がってくるようになるのも、その一つの例だと思います。
Commented by 844-41 at 2014-06-18 00:42
連続コメント、失礼します。
背景をぼかしやすい撮り方は、
1. 被写体とカメラの距離が近い
2. 被写体と背景の距離が遠い
3. 望遠レンズ(ズームだったら望遠側)
4. レンズのF値が低い(絞り解放付近)
5. 撮像素子(FMT)が大きいカメラを使う
大体、これら5つの要素だと思います。

1と2は被写体の距離に関する撮り方、
3~5は機材に関することになります。

1は、撮影最短距離に近ければ近いほど、ピントが合っていない部分以外がボケやすくります。
2は、被写体と背景の距離が近いと、背景も被写界深度のピントの合っている部分に近い(または含まれる)ため、ボケにくくります。
3はレンズの焦点距離が長いほどボケる、と言う不変の光学の特質があります。
4はF値が低いほど被写界深度が浅くなるため、ボカシやすくなります。
5は一言で説明するのは難しいのですが、素子の小さなコンデジではボケにくく、素子の大きな一眼ではボケやすいので、感覚的にご理解いただけると思います。

1~5の特徴をそれぞれ試してみてください^^
Commented by パソコンお助けマン at 2014-06-18 13:08 x
★ 844-41 さん
ご指導ありがとうございました。
上の写真はズーム+全自動ポジションで撮影しておりました。
原理・原則・基本に立ち返り、技を磨きたいと思います。
Commented by 844-41 at 2014-06-19 19:44
>上の写真はズーム+全自動ポジションで撮影しておりました。
なるほど~!
それでは、今度はAvモードで撮ってみてください☆
このAvモードは、絞りを撮影者が自在にコントロールして、
その絞りに応じたシャッタースピードをカメラが自動で制御してくれます。
※絞り値(=F値)が少なければ少ないほど、被写界深度が浅くなって、ボケを演出しやすくなります。
isoはオート、外での撮影であれば、上限iso400~800くらいで試してみましょう。
Avモードは脱初心者への第一歩と言われています。
撮影を楽しまれてくださいね^^
名前
URL
削除用パスワード

<< 無線LANアダプターのお話し    Adobe Flash Pla... >>