人気ブログランキング |

(23) ウィンドウを左右に並べて表示する

Windows 8(8.1) をお使いの方及び購入を計画中の方、初期設定からカスタマイズまでわかり易くまとめました。 Windows 8 を快適に使うために(目次)
(今、開いているページ(↓)も含まれています)


ページへページへページへページへページへページへ

ウィンドウズのパソコンはデスクトップ上に複数の画面を出して、それぞれ個別に操作できます。
下の画面はInnternet Explorer、ワード、ペイントの3つのプログラムを起動して、画面のサイズを変更した状態です。タスクバーには起動しているプログラムがわかりるようになっています。
d0181824_1333468.jpg

複数の画面(ウィンドウと呼びます)見ながら作業するにはやりにくいですね。
そんなときに便利なのが「ウィンドウを左右(上下)に並べて表示する」機能です。
タスクバーの何もない所を右クリックするとリストが出て来ます。この中の[ウィンドウを左右(上下)に並べて表示する]をクリックしてみましょう。
d0181824_1356328.jpg

3つの画面が横に表示されました。
それぞれの画面には「最大化」ボタンがありますから必要に応じて画面を大きくすることが出来ます。
d0181824_1358107.jpg


この機能は手順書を見ながらパソコンを設定するときに使うと大変役に立ちます。
「Windows 8 を快適に使うために」の手順書で使ってみましょう。
デスクトップ画面を開き、[Internet Explorer] をクリックして開きます。
d0181824_14151062.jpg

次にブロ友パソコン相談室の「Windows 8 を快適に使うには」のページを開きます。
お気に入りに登録してあれば、アイコンをクリックします。
d0181824_1420173.jpg

ページが開いたら使いたら、カスタマイズの(7)へスクロールして[こちら]をクリックします。
d0181824_1423010.jpg

目的の手順書の画面が出たら、手順書に従い、マウスポインターを右上隅に移しチャームを出し、[設定]をクリックします。
d0181824_14274371.jpg

設定の画面が出たら、手順書に従い、[コントロールパネル]をクリックします。
d0181824_14385114.jpg

コントロールパネルの画面が出て来ました。
大きい画面で出る場合もあれば小さい画面になることもあります。
タスクバーを見ると「Internet Explorer」と「コントロールパネル」の2つのプログラムが起動していることが分かります。
この状態で タスクバーの何もない所を右クリックして、[ウィンドウを左右(上下)に並べて表示する]をクリックします。
d0181824_14452294.jpg

2つの画面が並べて表示されました。
以降は手順書を見ながら設定を進めることが出来ます。
[最大化]ボタンで画面を大きくしたり、[元に戻す]ボタンで元の位置に画面を戻すことができます。
d0181824_1505176.jpg

こんな具合です。
d0181824_151522.jpg

サブの画面が出て、後ろの画面が見えなくなったら移動すれば良いのです。
サブの画面は消えることもあります。この場合は1ステップ前の操作をもう一度行ってください。
d0181824_1581426.jpg

【ご注意】
設定に使うプログラムが起動する(タスクバーに表示される)迄は手順書しか見ることができません。
もし、手順書が見えなくなってしまったときは、見える位置に移動するか、その部分を記憶して作業を進めてください。

目次ページに戻る こちら

by PC-otasukeman | 2015-01-18 00:10 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< (22)快適リフレッシュ    フリーソフト(Photosca... >>