人気ブログランキング |

Windows Update (ウィンドウズ アップデート)について

パソコンお助けマンは劇団カッパ座を応援しています
8月4日春日井公演を満喫してきました。全国公演は来年2月まで続きます。

劇団カッパ座 「オズのまほうつかい」の世界を是非ご覧ください。
全国公演予定はこちら

今日のテーマ
「最新の状態です」

私達のパソコンは常にコンピューターウイルスの脅威にさらされています。
ウイルスの正体は悪意のある第三者が作ったプログラムです。パソコンの弱点(脆弱性)を狙って侵入してきます。
インフルエンザウイルスのように
感染したら大変です。

この脅威から守るにはワクチンとも言うべき更新プログラムを取り込んでパソコンを最新の状態にするしか方法はありません。

ウイルスが発見されたり、弱点が見つかると関連するメーカーが更新プログラムを作成してインターネットで配信します。
パソコン側はアップデート(Update)機能によりこれを取り込むという仕組みです。

通常は自動的にアップデートするようになっていますので、
特別な操作をしなくても「最新の状態」になります。

私のパソコンでアップデートの状況を見てみましょう。
タイプ:Windows 10 (バージョン1809)ノートパソコン
メーカー:NEC
ウイルス対策ソフト:Windows Defender (ウインドウズ ディフェンダー)
画面左下隅の[スタート]をクリックしてスタート画面を出します。その中の[歯車マーク(設定)]をクリックします。
d0181824_11245590.jpg

「Windowsの設定」画面が出ますので、[更新とセキュリティ]のボタンをクリックします。
d0181824_11250323.jpg

「Windows Update」のページが表示されます。
「Windows Update」 は代表的かつ一番重要なアップデートです。
「最新の状態です」を確認できました。
注:表示が「最新の状態です」以外のときはアップデートの処理中ですから放置してください。
また最終チェック日時が「本日」以外のときも放置してください。
d0181824_09444792.jpg

放置しておくと自動的にチェックが始まり、最終チェック日時が「本日」に変わります。これで安心です。
なお、「更新プログラムのチェック」をクリックすれば、チェックを今すぐ始めることが出来ます。
d0181824_11470148.jpg

更新プログラムがあると、こんな画面が出ます。そのまま放置すると、自動的に処理されます。
d0181824_10215195.jpg

そして、再起動しないと処理が終わらない更新プログラムがあると、こんな画面になります。
重要な更新プログラム(ワクチン)の場合が多いので、早めに再起動するとよいでしょう。
d0181824_10231429.jpg

【補足】
表示内容はパソコンの状態によりいろいろです。
私のパソコンには「Windows 10、 バージョン1903の機能更新プログラム」が表示されています。
大型アップデートも更新プログラムとして配信されているのです。
注意することは大型アップデートの更新プログラムだけは自動アップデートから除外されているということです。
この更新プログラムを取り込むには「今すぐダウンロードしてインストールする」をクリックしなければなりません。
いずれは自動アップデートに切替わると思いますが、8月一杯はこのまま様子をみることします。

【ご注意1】
アップデートはインターネットに接続して電源を入れておかないと実行されません。
また、自動アップデートは1日1回しか実行されません。
次のような場合は最初に更新プログラムのチェックを手動で行うとより安全に使うことができます。
暫く振りにパソコンを使う場合
コンピューターウイルスの話題がテレビ・新聞に流れた時

【ご注意2】
更新プログラムはサポート期限が切れるとメーカーは配信してくれません。
コンピューターウイルスに対しては無防備になります。
【Windows 直近のサポート期限】
Windows 10、バージョン1803   2019年11月12日
 9月に入ったらバージョン1903に必ずアップデートしてください。
Windows 7  2020年1月14日
 買い替えを計画してください。

【ご参考】
Windows Updateの表示のいろいろです。
【更新プログラムがあるかどうかチェック中】
d0181824_11105163.jpg

【エラーが発生したとき】
d0181824_11302510.jpg

【Windows 10、バージョン1903 機能更新プログラム準備中】
d0181824_11204898.jpg

【最新バージョン1903の「最新の状態です」画面】
d0181824_11245847.jpg

【昨年春のバージョン1803のパソコンの画面】
バージョン1809を飛び越して最新バージョン1903にアップデートせよ!との表示です。
この表示が出たパソコンは11月12日にサービス期限が切れます。9月に入ったら必ずアップデートしてください。
d0181824_11331132.jpg

by PC-otasukeman | 2019-08-05 13:14 | Comments(2)

Commented by saheizi-inokori at 2019-08-06 09:41
いつもご親切にありがとう。
私の所に「2020年1月にWindows7のサポートが終了」の注意メールがきましたが、10ならまだ心配いらないのですね。
Commented by PC-otasukeman at 2019-08-06 10:07
★ saheizi-inokori さん
10の場合は、年2回の大型アップデートを実行していれば心配はないです。
昨年春の大型アップデートのバージョンは1803ですが、サービス期限が今年の11月12日に切れます。もし、古いバージョンであれば、それまでにバージョン1903にアップデートしてください。
名前
URL
削除用パスワード

<< Windows Update ...    バージョンアップのトラブルです... >>