2015年 11月 10日 ( 1 )

パソコン画面を撮影してみませんか?(続き)

ページへページへページへページへページへページへ
d0181824_1293755.jpg
d0181824_16375127.jpg
Windows 10 アップグレード 体験記(目次)

SnapCrabのツールバー
注:SnapCrabについてはこちらをご覧ください。
デスクトップのカメラアイコンをダブルクリックし「SnapCrab」を起動します。
起動するとタスクバーにカメラアイコンが表示されますので、このアイコンをクリックします。
d0181824_12204822.jpg

ツールバーが表示されます。
d0181824_12210162.jpg

ツールバーにあるアイコンの機能です。
d0181824_12191162.jpg

では早速画面を撮影してみましょう。
下の画像は「ブロ友パソコン相談室」「Windows Live メール」「コントロールパネル」の3つのウインドウを開いたパソコンの画面です。
「コントロールパネル」のウインドウが選択(アクティブ)されている状態です。
d0181824_10423073.jpg

最初にツールバーの一番左のボタンをクリックしてみます。
モニタ画面(緑枠内)が現れ、モニタ画面にコントロールパネルが表示されました。この状態でシャッターを切ればコントロールパネルのウインドウが撮影(保存)されるという仕組みです。
デジカメのモニタ画面のようですね。
d0181824_10441117.jpg

では、ツールバーのボタンとモニタの関係をみてみましょう。

[ウインドウをキャプチャ]ボタンをクリックしたときのモニタ
選択されているウインドウが対象になるようです。
d0181824_10481072.jpg

[トップレベルウインドウのキャプチャ]ボタンをクリックしたときのモニタ
こちらも選択されているウインドウが対象になるようです。
d0181824_10483089.jpg

[デスクトップ全体をキャプチャ]ボタンをクリックしたときのモニタ
タスクバーも含めた画面全体が対象になるようです。
d0181824_10483966.jpg

このようにボタンによって撮影する場面を選べることが分かります。
実際にやってみてください。容易に理解できると思います。
モニタで確認したら、次のどちらかの方法でシャッターを切ります。
(1)マウスをボタンから動かさずにキーボードの[Ctrlキー]を押す。
(2)マウスをボタンから外して停止させる。  ③②①とカウントダウンして自動的にシャッターが切られます。
d0181824_11033759.jpg

以上3つのボタンを説明しましたが、他のボタンについては皆さん試してみてください。

【結び】
スクリーンショットは大変便利な機能です。私も多用しています。
「プリントスクリーンキー」、「Snipping Tool」、「SnapCrab」それぞれ特徴があり、目的に合った方法を使うとよいでしょう。
今回、ブロ友さんの「困った」から「SnapCrab」を知ることができました。
私にとって、収穫の多い投稿になりました。ご相談者に感謝です。

by PC-otasukeman | 2015-11-10 17:20 | Comments(2)