2018年 10月 01日 ( 2 )

エクスプローラー(システムフォルダー探検編)

ナビゲーションウィンドウにあるフォルダーは全て非表示マーク「>」の状態からスタートします。
d0181824_13583403.jpg

【クイック アクセス】
ナビゲーションウィンドウにある[クイック アクセス]アイコン
d0181824_12310490.jpg
をクリックします。
「クイック アクセス」フォルダーが開きます。
「よく使用するフォルダー」8個と「最近使用したファイル」20個が表示されています。
「クイックアクセス」アイコン左の表示マーク[>]をクリックします。
d0181824_15140619.jpg

隠れていた8個のアイコンが表示されます。これらのアイコンは右に表示されている8個のフォルダーと同じものです。
同じフォルダーや画像を繰り返して使う場合はとても便利なフォルダーです。
次に「ピクチャ」フォルダーに進んでみましょう。
ナビゲーションウィンドウの[ピクチャ]アイコンをクリックするか、右にある[ピクチャ]フォルダーをダブルクリックします。
d0181824_15143768.jpg

「クイック アクセス」の中の「ピクチャ」フォルダが開くのではなく、「PC」の中の「ピクチャ」フォルダーが開きます。
【納得】
「クイック アクセス」は早出し機能!・・・これで納得です。
d0181824_12074654.jpg

クイック アクセスはここまで。この先は「PC」で。

【OneDrive】
d0181824_12224733.jpg

アイコンの絵柄は「雲(クラウド)」・・・マイクロソフト社の「クラウド ストレージサービス」のマークです。これについては次の機会に説明しますので、今回はパスします。

【PC】
ナビゲーションウインドウの[PC]アイコン
d0181824_12313402.jpg
をクリックします。
「PC」フォルダーが開きます。
私のパソコンではシステムフォルダー7個と次のドライブ4個が表示されています。
① 「Windows 8.1 (C:)」(Cドライブ)・・・内蔵HDD
② 「ローカルディスク(D:)」(Dドライブ):・・・内蔵HDD
③ 「DVD RWドライブ(E:)」(Eドライブ)・・・内蔵DVD RWドライブ
④ 「USB(F:)」(Fドライブ)・・・・USBメモリ
「PC」アイコン左の表示マーク[>]をクリックします。
d0181824_15165151.jpg

隠れていたアイコンが表示されます。これらのアイコンは右に表示されているものと同じですが、「DVD RWドライブ(E:)」はDVDをセットしないと表示されません。(右:DVDをセット)
d0181824_16324247.jpgd0181824_16321036.jpg
【納得】
DVDがセットされていないドライブは「フォルダー」ではないので表示されない!
ナビゲーションウィンドウの目的は「フォルダー」を探すこと。・・・・納得です。

次に「ピクチャ」フォルダーへ進んでみましょう。
ナビゲーションウィンドウの[ピクチャ]アイコンをクリックするか、右にある[ピクチャ]フォルダーをダブルクリックします。
d0181824_10144486.jpg


「ピクチャ」フォルダーが開きます。
この画面はクイックアクセスで開いた「ピクチャ」フォルダーと同じですね。
「ピクチャ」アイコン左の表示マーク[>]をクリックします。
d0181824_15175238.jpg

隠されたアイコンが表示されます。
[フクジュソウ]フォルダーに進んでみましょう。これをクリックします。
d0181824_15354790.jpg

「フクジュソウ」フォルダーが開きました。フクジュソウの画像ファイルが入っています。
d0181824_15310552.jpg

通常はシステムフォルダーに保存されていますので、「PC」から開くとよいでしょう。

次に「Cドライブ探検編」をご覧ください。

by PC-otasukeman | 2018-10-01 16:34 | Comments(4)

エクスプローラー(Cドライブ探検編)

システムフォルダー探検編を先にご覧ください。

プログラムやデータ-はパソコンの中の「ドライブ」というところに保存されています。
エクスプローラーでは、
d0181824_10190618.jpg
絵柄で表示される「フォルダー」です。
下の画像は私のパソコンの例です。(エクスプローラーの「PC」を開いたもの)

【外付けドライブ無し】
d0181824_10173965.jpg

【USBメモリ×2個、外付けHDD、SDカード装着】
d0181824_10180967.jpg

今回の探検はWindowsのプログラムを格納している「Cドライブ」です。
「Cドライブ」アイコンの特徴
Windows マークが付き、末尾に(C:)なる名前がついたドライブです。
d0181824_10312522.jpgd0181824_13182037.jpg
注:「Windows 8.1」という名称はパソコンによっていろいろです。また、10にグレードアップした場合、名前は購入時のままです。

それでは早速「Cドライブ」の探検にでかけましょう。
要所に宝物(画像ファイル)を隠してあります。
d0181824_14584700.jpg
「PC」フォルダーを開いて、 Cドライブのアイコンをダブルクリックします。(どちらのアイコンでもOK)
d0181824_15124717.jpg

「Cドライブ」フォルダーが開きました。
13個のフォルダーが入っています。「Program Files」「Windows」「ユーザ」・・・プログラムやデータがこれらの中に保存されています。初心者には立ち入り困難なフォルダーが多く並んでいます。

宝物(画像ファイル)を発見!
Cドライブにも画像ファイルを保存できるのです。

【納得】
Cドライブも「フォルダー」!・・・納得です。

今回は[ユーザ]フォルダーを探検することにしましょう。[ユーザ]アイコンをダブルクリックします。
d0181824_15132870.jpg

「ユーザ」フォルダーが開きます。ユーザーに関係するフォルダーが並んでいます。
お助けマンのフォルダーは[otasukeman]です。これをダブルクリックします。
d0181824_15430169.jpg

「otasukeman」フォルダーが開きます。見慣れたフォルダーアイコンが並んでいます。

宝物(画像ファイル)を発見!
こんなところにも紛れ込むことがあります。

次に[ピクチャ]フォルダをダブルクリックしてみましょう。
d0181824_15433126.jpg

「ピクチャ」フォルダーが開きました。「クイックアクセス」で開いた「ピクチャ」フォルダーと同じです。さらに[フクジュソウ]フォルダをダブルクリックします。
d0181824_15440219.jpg

「フクジュソウ」フォルダーが開きました。「PC」で開いた「フクジュソウ」フォルダーと同じです。
d0181824_15443139.jpg

ここが終着点です。

【ナビゲーションウインドウ】
ナビゲーションウインドウでフォルダーを開く過程が分かります。
d0181824_15083631.jpg
d0181824_15090695.jpg
d0181824_15093703.jpg

そして、フォルダーを開く過程をここでも確認することができます。
d0181824_15193349.jpg

ナビゲーションウィンドウで全てのフォルダーを開くことができます。
発見した宝物のように、予期せぬフォルダーに紛れこんでいる場合があります。
エクスプローラーは素晴らしい機能を持っています。紛失したファイルやフォルダーを探すときに活用してください。

by PC-otasukeman | 2018-10-01 12:22 | Comments(0)